AvePoint、 Microsoft Teams用アプリ「MyHub (マイハブ)」を公開

TeamsをはじめとするOffice 365のワークスペース払い出しがさらにシンプル化

Microsoft Office 365 マーケットを牽引する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪)は、Microsoft Teams 等の運用管理強化ツール AvePoint Cloud Governance (アブポイント クラウド ガバナンス) と連動し、Office 365 活用をさらに促進することを可能にする Microsoft Teams アプリ 「MyHub」 (マイハブ) の日本語版国内提供を開始したことを発表します。



AvePoint Cloud Governance


【AvePoint Cloud Governance と MyHub】

AvePoint Cloud Governance は、Office 365 エンド ユーザーが Microsoft Teams のチームや SharePoint Online のサイトなどを作成する際、役職等の属性に応じて適切なリクエスト サイトに誘導します。誘導された先のサイトから、各ユーザーに最も適切なセキュリティやメタデータ、保持ポリシーなどが設定された状態で払い出しを実行することが可能です。



【Teams 払い出し等の操作をすべてアプリ上で完結】

今回日本公開された MyHub アプリにより、この払い出しリクエストを完全に Microsoft Teams アプリ内で実行することが可能になりました。

また、実装されている BOT により、Teams のチャット メッセージから承認、権限の再確認など、各種のタスク通知を確認することも可能です。


MyHub に関する詳しい説明については、ブログ記事をご覧ください。

ブログ記事: https://avept.it/2RkoNBp



【MyHub の利用方法】

Microsoft Teams アプリ ストアからダウンロード可能です。(ご利用には AvePoint Cloud Governance が必要となります)

Microsoft Teams アプリ ストア: https://avept.it/2RaOtAi



【AvePoint Cloud Governance の詳細情報】

AvePoint Cloud Governance 製品ページ: https://avept.it/2Rc0k0H

AvePoint Cloud Governance 製品カタログ: https://avept.it/2YeXlGl



【AvePoint Cloud Governance の詳細・購入に関するお問い合わせ】

お問い合わせページの「営業へのお問い合わせ」フォームよりお問い合わせください。

営業へのお問い合わせ: https://avept.it/33BeUSg



【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・700 万以上のクラウド ユーザーに対し、Office 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。


AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・米国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。