停電時や通信障害時にテレビ・ラジオの受信が可能 普段使いも出...

停電時や通信障害時にテレビ・ラジオの受信が可能  普段使いも出来る防災ワンセグテレビラジオを発売

家庭用電気製品の製造及び販売を行う株式会社STAYERホールディングス(本社:東京都新宿区)は、簡単な操作で地上波放送・FM/AMラジオ・ワイドFMラジオの受信が可能なワンセグTV 2インチ乾電池式『型番SH-GDTV-DC』を発売します。

また発売に先駆けて2019年10月15日(火)から幕張メッセで開催されるCEATEC JAPAN 2019に出展いたします。



ワンセグTVラジオ『型番SH-GDTV-DC』


【商品概要】

型名 :SH-GDTV-DC

発売日:2019年10月25日(金)

価格 :オープン価格

カラー:ホワイト



【使い勝手を追求した操作性】

本機は日常的な使用は勿論、非常時の情報収集にも対応できるよう使い勝手を追求しています。分かりやすく大きなボタンを前面に配置し、難しい初期設定の必要を無くして「スキャン」ボタンを押すだけで簡単に設定が完了できるよう配慮しました。また最大で約28時間*の連続使用が可能で、安心して長時間ご利用いただけます。

さらに「画面 入/切」ボタンを使用すれば、ワンセグテレビ視聴中の画面をオフにし、ラジオのように音声のみで地上デジタル放送を聴取できます。

*AMラジオ受信、イヤホン使用時の電池持続時間



【災害など非常時における情報収集手段確保の重要性】

ワンセグTV 2インチ乾電池式『型番SH-GDTV-DC』は110g*1の超軽量かつポケットにも入る小型サイズながら2.0インチのカラー液晶と高感度のチューナーを搭載し、停電などの緊急時でも地上波放送やラジオ放送を視聴いただけます。*2

近年では地震や台風、豪雨等が多発しており、各地域で生活への深刻な影響を及ぼしています。大規模な自然災害によって発生した国内の停電数は2018年度だけでも約740万戸*3に渡り、これは日本の総住宅数(6242万戸*4)の約8分の1にあたります。

1図は熊本地震発生時に収集した情報の内容と、実際に役立ったICTメディアの調査結果です。どの種別においても地上波放送が役に立ったと感じている割合が多く、次いでAMラジオと携帯電話が上位を占めています。災害発生時に速やかに情報を得るためにも、停電や通信障害による情報収集手段の途絶を想定した備えが非常に重要となります。


1図(出典)総務省「熊本地震におけるICT利活用状況に関する調査」(平成28年)


*1 乾電池含む

*2 ワンセグ放送、ラジオ放送受信が可能な環境に限ります

*3 経済産業省 産業保安グループ 『平成30年度に発生した災害とその対応』より

*4 総務省『平成 30 年住宅・土地統計調査 結果の概要』より



【長期保管に対応】

ワンセグTV 2インチ乾電池式『型番SH-GDTV-DC』の電源は単4乾電池4本、またはUSB-ACアダプタからの給電でも使用が可能です。リチウムイオン電池を内蔵していないため、長期保管をする場合もバッテリー劣化を気にする必要がありません。



【安心の長時間連続使用】

アルカリ乾電池使用時の連続使用時間は、ワンセグテレビの場合で約14時間です。またテレビの映像をオフにして音声のみ聴取ができる「画面オフ」機能を使えば電池の消費を抑えられ、約20時間連続でご使用いただけます。

連続使用時間の目安(アルカリ乾電池を使用の場合)


<視聴方法:イヤホン使用>

[画面:オン]

連続使用時間:ワンセグTV:約14時間

       FMラジオ :約14時間

       AMラジオ :約12時間

[画面:オフ]

連続使用時間:ワンセグTV:約20時間

       FMラジオ :約20時間

       AMラジオ :約28時間


<視聴方法:スピーカー使用(音量 8)>

[画面:オン]

連続使用時間:ワンセグTV:約12時間

       FMラジオ :約12時間

       AMラジオ :約10時間

[画面:オフ]

連続使用時間:ワンセグTV:約17時間

       FMラジオ :約17時間

       AMラジオ :約24時間



◆尚、ワンセグTV 2インチ乾電池式『型番SH-GDTV-DC』は、CEATEC JAPAN 2019に出展いたします。

<CEATEC JAPAN 2019>

日時   :2019年10月15日(火)~10月18日(金)10:00~17:00

会場   :幕張メッセ 

出展社名 :株式会社STAYERホールディングス

ブース番号:4-C023

・水と塩で発電するランタン型充電器「マグネ充電器」も展示致します

・詳細はウェブサイトをご確認ください。 https://www.ceatec.com/ja/



【商品仕様】

商品名   : ワンセグTV 2インチ乾電池式

商品型番  : SH-GDTV-DC

発売日   : 2019年10月25日(金)

価格    : オープン価格

受信周波数 : ワンセグTV UHF(13~62ch)/ 470 ~ 770MHz

        FM     76.0~108.0MHz

        AM     522~1710KHz

画面サイズ : 2.0インチ TFT液晶パネル(画素320×240RGB)

スピーカー :φ28mm 8Ω 1W × 1

出力端子  :φ3.5mm ステレオミニジャック

入力端子  :Micro USBジャック(電源供給用 5V/1A)

電池仕様  :DC6V 単4形乾電池 × 4本

動作保証温度:5~40℃(結露なきこと)

本体サイズ :約65×120×20mm(突起部含まず)

本体重量  :約85g(乾電池含まず)

内容物   :Micro USBケーブル(長さ30cm)、取扱説明書(保証書付き)


【概要と特徴】

・ワンセグテレビ,FM/AMラジオ,ワイドFM放送を受信可能

・スムーズな受信が可能な高感度アンテナ内蔵(当社比)

・2.0インチのカラー液晶パネル搭載

・本体重量約110gのポケットサイズ(乾電池含む)

・ボタン1つで初期設定が完了

・2電源対応(単4乾電池4本・USB電源)

・長期保管が可能(放電・劣化なし。但し保存環境による)

・非常時だけでなく日常利用もできる

※ワンセグTV 2インチ乾電池式『型番SH-GDTV-DC』は、売上の一部が日本赤十字社の資金活動として寄付されます。



【会社概要】

社名  : 株式会社STAYERホールディングス

代表  : 代表取締役 石渡 武彦

住所  : 新宿区四谷三丁目2-2

創業  : 2000年10月

社員数 : 18名<2018年10月現在>

資本金 : 8,000万円

URL   : https://stayer.co.jp/

事業内容: デジタルオーディオの周辺機器の輸出入・開発・製造・販売

      携帯電話の周辺機器の輸出入・開発・製造・販売

      家電製品の輸出入・開発・製造・販売

      上記の自社ブランド以外で他社製品の取扱商社業務



【お客様お問い合わせ先】

株式会社STAYERホールディングス

営業:梶山(かじやま)

広報:山口(やまぐち)

TEL :03-5315-4817(平日9:30~18:30)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「194461」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報