■■■レストラン鑁 -VAN-にて7月20日から期間限定ランチプレートが登場■■■ 夏にピッタリの“美肌”生芋こんにゃくメニューが期間限定で登場! こんにゃく芋に含まれる美肌成分 「こんにゃくセラミド」に注目

「こんにゃくセラミドPR事務局」は、こんにゃくセラミドの機能価値を広く発信し、日本全国の肌の健康を守ることを目的に活動しております。

群馬県の食材にこだわり、和とイタリアンを融合した「レストラン鑁 -VAN-」(東京都港区赤坂)では、5月29日の「こんにゃくの日」周辺で実施した“特別メニュー”に続き、夏にピッタリな「夏の美肌プルルン生芋こんにゃくプレート」を7月20日(土)~8月10日(土)の期間限定で提供いたします。


夏の美肌プルルン生芋こんにゃくプレート


■夏にピッタリの「夏の美肌プルルン生芋こんにゃくプレート」

生芋こんにゃく唐揚げ、生芋こんにゃくの和風ポタージュ、冷たい洋風おでん、サラダ、ライスがワンプレートにセットの特別ランチ。夏の時期でも食べやすいように冷製となっているほか、生芋こんにゃくの唐揚げは食べごたえ十分で食感も楽しめます。



■店舗情報

●店舗名  :群馬美肌レストラン 鑁 -VAN-

●所在地  :東京都港区赤坂2丁目20-6

●営業時間 :ランチ 11:30~14:00

       ディナー 18:00~23:00

●メニュー名:夏の美肌プルルン生芋こんにゃくプレート

       ※ランチ営業のみの提供になります

●価格   :1,600円(税込)


外観: https://www.atpress.ne.jp/releases/188995/img_188995_2.jpg



■生芋こんにゃくは“美肌食材”

「夏の美肌プルルン生芋こんにゃくプレート」で使用されている生芋こんにゃくには、お肌の保湿効果を高めるために必要な“セラミド”が豊富に含まれています。夏は紫外線、暑い時期の偏りがちな食生活、暑さによる疲れ、不眠、ストレスなど夏は肌のダメージとなる原因がたくさんあります。“セラミド”は、紫外線など外部の刺激から肌を守るほか、体内から水分が蒸散するのを防ぎ、肌の潤いを保つ役割を“バリア機能”を強化する効果があります。最近は研究が進み、こんにゃく由来の“セラミド”を経口摂取すると、“全身のバリア機能”を強化するだけでなく、体内の“セラミド”を増やしてくれる効果があると報告されています。



■生芋こんにゃくの原料「こんにゃく芋」について

群馬県は、しらたきや板こんにゃくなどの原料となる、こんにゃく芋の生産「全国1位」の県です。

県内の生産農家のみなさんが、東京ドームの約710倍にもなる面積の畑でこんにゃく芋を生産。収穫されたこんにゃく芋は、様々な形となって全国のこんにゃくメーカーに原料として供給されています。さらに、群馬県産の一部の製品は、EUや東南アジア等に輸出され、健康食材やスイーツとして、現地の人たちにも好まれています。



■こんにゃくセラミドPR事務局について

こんにゃくセラミドの機能価値を広く発信し、日本全国の肌の健康を守ることを目的に活動しております。こんにゃくセラミドPR事務局が立ち上げた「こんにゃくセラミド美肌プロジェクト」では、「生産」「食」「体験」「研究・開発」のそれぞれが一体となったプロジェクトとして肌に関わるトラブルを軽減し健康的な肌を維持するための活動を進めてまいります。

また、これらプロジェクトの推進や情報発信に加え、【こんにゃくセラミド】に関する文献のご紹介も行っております。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「188995」を
担当にお伝えください。