日本唯一の“葛飾北斎チョコ”で贈られた方の印象に残るお中元を...

日本唯一の“葛飾北斎チョコ”で贈られた方の印象に残るお中元を  ショコラティエ川路、お中元対応を6月14日(金)から開始

~縁起の良い文様をセレクトしてオリジナルの和柄セットも作れます~

ショコラティエ川路(本社:東京都墨田区吾妻橋1丁目7-12、オーナーシェフ:川路さとみ)は、ワンランク上の手土産として好評をいただいている和の素材・模様・原料にこだわった葛飾北斎チョコレート・和ショコラを、この夏、お中元を贈るのが初めての方でも、贈られた方の印象に残るお中元ギフトとして2019年6月14日(金)から提供を開始いたします。


和柄ショコラ イメージ


■ショコラティエ川路と墨田区生まれの葛飾北斎

当店は2017年にこの墨田に店舗をオープンさせ、2年目を迎えた本年5月には来店者数が2万人を超えました。顧客には会社員の方も多く、おもに手土産としてご利用いただいております。

また当地は浮世絵師である葛飾北斎が生まれ、その生涯のほとんどを過ごした場所となります。地域のご協力を頂き事業を続けられている中で、恩返しをしたいと考えた際に、墨田区民が誇りに思っている葛飾北斎の作品をモチーフとしたショコラを作れないかと思い2018年に開発、すみだ北斎美術館にてお披露目イベントを実施、250名の方にお越しいただきました。



■北斎チョコレートと15種類の和柄ショコラ

北斎チョコレートは「神奈川沖浪裏」と「神田明神休茶屋」に描かれた3人の女性の着物のデザインから「桜割文様」「赤富士」「源氏香と若松文様」の計4種のセット(1,500円/税別)となっております。

他にも吉祥文様と呼ばれる日本古来からある文様を用いて、縁起の良い15種類のショコラをご用意。それぞれ円満、幸せの連鎖、大願成就、繁栄、発展、不老長寿、富貴、平和など、1つ1つ意味が違っております。オンラインショップではセット販売となっておりますが、店頭では一種類(270円/税別)からお選びいただけますので、贈られる方に合わせたオリジナルセレクトが可能です。

当店といたしましてはメイドインジャパンの良き文化を日本だけでなく、世界に向けて、ここ墨田から和ショコラを通じて発信をしていきたいと考えております。

通常のチョコレートではない、ワンランク上の手土産であり思わず写真を撮りたくなるお中元としてお楽しみいただけます。


北斎チョコレート4粒セット

https://okashi-mania-shop.com/SHOP/2018001.html



■ショコラティエ川路 川路さとみプロフィール

日本菓子専門学校洋菓子科卒業。

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ(R)勤務後に単身渡仏。

パリのサロン・デュ・ショコラのサンクタブレット(5つ星)獲得店で日本人初の従業員として2年間修業。帰国後、銀座和光チョコレートショップ、コンパーテスショコラティエを経て、2014年に独立。本格チョコレートの販売の他、チョコレート教室を主宰。2017年日本人だからこそ作れる和ショコラ「ショコラティエ川路」をオープン。2018年には墨田区生まれの葛飾北斎の世界をチョコレートで表現した「北斎チョコレート」を開発。累計販売個数8万粒。来店者数は2万人。大手デパートへの季節出展、メディア出演多数。

ショコラティエ川路ホームページ: https://chocolatier-kawaji.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「186188」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報