音声合成ソフトウェアVoiceText Interop Tokyo 2019に出展

HOYA株式会社(本社:東京都新宿区、代表執行役CEO 鈴木洋)MD部門ReadSpeaker SBUは、2019年6月12日(水)~6月14日(金)の3日間、幕張メッセにて開催される「Interop Tokyo 2019」へ出展することをお知らせします。

[VoiceText イベントINFORMATION]

今回の展示では、音声合成ソフトウェア「VoiceText」の新製品、導入実績などを紹介させていただきます。


ご好評頂いております15ヶ国語(英・中・韓など)に、オーストラリア英語、オランダ語、ポルトガル語、スウェーデン語、ロシア語 の5ヶ国語を新たに加え、20ヶ国語(男女合計50話者)を出展します。加速するグローバル化への対応とし多言語対応も強化して参ります。


そのほかVoiceTextの新製品のDNN版VoiceTextを展示いたします。音声合成過程にディープラーニングを活用した最新版音声合成ソフトウェアです。より人間に近い自然な韻律を再現することが可能となりました。喜び、怒り、悲しみを表現する「感情音声合成」にも対応しております。同技術を応用した新製品「歌声合成」や「声質変換(ボイスチェンジャー)」も出展します。


アプリケーションソフトの開発とは非常に親和性の高いVoiceTextシリーズは、スタンドアロン型の組込から高度なシステム連動まで様々なニーズに合わせた導入実績がございます。新音声、新言語をご提供する事で、いままで以上にお客様の選択肢、ご利用いただけるシーンの幅が広がってまいります。

今後更なる訪日外国人の増加が見込まれます。このグローバル環境下でのコミュニケーションツールとし、音声合成を活用していただくべく引き続き外国語言語の開発を進めてまいります。


時節柄ご多忙中とは存じますが、是非ご来場賜りますようお願い申し上げます。

[開催概要]

◆弊社ブース位置

展示会:Interop Tokyo 2019

小間:ホール5  5A04

HOYA株式会社 MD部門


◆開催概要

会期: 2019年6月12日(水)~2019年6月14日(金)

時間: 10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)

会場: 幕張メッセ(国際展示場/国際会議場)

主催: Interop Tokyo 実行委員会

※展示会の詳細ならびにご来場のお申込みは公式ホームページよりご覧いただけます。

https://www.interop.jp/

 [主な展示内容]

◆DNN版 VoiceText

音声合成過程にディープラーニングを活用した最新版音声合成ソフトウェアです。より人間に近い自然な韻律を再現することが可能となりました。


◆新言語 ポルトガル語/スウェーデン語/オランダ語/ロシア語/オーストラリア英語

ユーザー様からご要望を多くいただき販売を開始いたしました新言語5言語の女性話者および男性話者を展示いたします。


◆VoiceText オリジナルボイス/声質変換

指定の声でオリジナルの音声合成を作成します。加えて、新たにリリースした既存エンジンの声を指定の声に変換する声質変換を本展示会にてデモ版を出展致します。


◆VoiceText Micro SDK

約20MBの機器組み込み用小型エンジンです。各種OSへのポーティング対応も可能です。

VoiceText Micro SDKでは、喜び、悲しみ、怒りの3感情を表現することが可能です。また、「JEITA TT-6004」に対応しております。


[本リリースに関するお問い合わせ先]

HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker SBU

TEL:03-6479-7182

製品ホームページ:http://voicetext.jp/

公式Facebook:https://www.facebook.com/voicetext.jp

公式Twitter:https://twitter.com/voicetextjp

 ※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。