中村屋伝統のカリーに花椒が活きる!本格麻辣 花椒カリー「芳醇...

中村屋伝統のカリーに花椒が活きる!本格麻辣 花椒カリー「芳醇な辛さ、香る赤花椒」、「鮮烈なしびれ、香る青花椒」2019年5月13日新発売

 株式会社中村屋(代表取締役社長 鈴木達也 東証第一部:2204)は、レトルトカレー「本格麻辣 花椒カリー 芳醇な辛さ、香る赤花椒」、「本格麻辣 花椒カリー 鮮烈なしびれ、香る青花椒」を5月13日(月)に全国発売いたします。

 昨今、四川山椒「花椒」のしびれと辛さを楽しむ「麻辣」の人気が高まり、フェアやイベントが開催されるなど、市場が拡大しています。

中村屋は、1927年に日本で初めて純印度式カリーを発売し、1932年からは中国料理を提供してきました。

 そのレストランの調理技術を活かした豊かな香りと辛さが特徴の中華レトルト「本格四川シリーズ」の麻婆豆腐の素3種と「香りとしびれほとばしる食べる麻辣油」がご好評いただいており、昨年対比で2桁増の伸びとなっています。

 このたび、伝統のカリーと中国料理で長年培った調理技術とスパイス使いを活かし、麻辣風味のレトルトカレー「本格麻辣 花椒カリー」2種を開発しました。ご飯はもちろん、中華麺などの麺類との相性も良く、簡単にアレンジして召し上がれます。


【商品特徴】

 中村屋伝統のカリーと本格四川の花椒が織りなす、「香りとしびれ」「辛さとコク」がご堪能いただける、麻辣風味がほとばしるスパイシーカリーです。


【商品詳細】

商品名 :本格麻辣 花椒カリー 芳醇な辛さ、香る赤花椒

味の特徴:中国で最も有名な郫(ぴー)県(しぇん)豆板醤のコク深い辛さに、

     牛豚挽肉の旨みをきかせた「辛さとコク」、中村屋オリジナルスパイス、

     本場四川産の赤花椒、特製香辣油(しゃんらーゆ)をきかせた「香りと

     しびれ」が特徴の花椒カリー


商品名 :本格麻辣 花椒カリー 鮮烈なしびれ、香る青花椒

味の特徴:青唐辛子、生姜の爽やかな辛みに、豚鶏挽肉の旨みをきかせた

     「辛さとコク」、中村屋オリジナルスパイス、本場四川産の青花椒、

     青花椒油をきかせた「香りとしびれ」が特徴の花椒カリー


 (各商品共通)

内容量   :150g

小売希望価格:280円(税抜き)

発売日   :2019年5月13日(月)

販路    :スーパー(GMS・質販店・その他)、CVS他



【会社概要】 

商号   : 株式会社 中村屋(東証第一部 証券コード:2204)

代表者  : 代表取締役社長 鈴木 達也

所在地  : 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号

創業   : 1901(明治34)年12月30日

設立   : 1923(大正12)年4月1日

事業内容 : 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営

資本金  : 74億6,940万円(2019年3月31日現在)

URL   :  http://www.nakamuraya.co.jp/

カテゴリ:
商品
ジャンル:
フード・飲食
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「183584」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報