日本最大級のスキルのフリーマーケット「ココナラ」と「生涯学習...

日本最大級のスキルのフリーマーケット「ココナラ」と 「生涯学習のユーキャン」が業務提携 学びの後に「スキルのフリマ」で報酬を得る機会を提供

個人の得意を売り買いするスキルのフリーマーケット「ココナラ」を運営する株式会社ココナラ(本社: 東京都品川区、代表取締役:南 章行、以下 ココナラ)は、通信教育を手掛ける株式会社ユーキャン(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:品川 泰一、以下ユーキャン)と業務提携を行いました。



本業務提携により、ユーキャンの通信講座受講生(年間約40万人)が、資格や技能、趣味などを活かして報酬を得る機会を持ちやすくなり、またココナラとしても様々なスキルを持った方に、そのスキルを出品してもらうことで品質とバリエーションの豊富さを確保できるようになります。



◆業務提携の背景と目的

【社会的背景】

終身雇用や年功賃金などの日本型雇用システムが崩壊すると同時に、人生100年時代に突入し、人が付加価値を発揮して稼ぎ続けるためには、絶えずスキルをアップデートしたり獲得することが必要となっています。


【ココナラの提携目的】 

ココナラは、「ロゴ制作・翻訳・ナレーション・起業の相談」といったビジネス的な出品から、「似顔絵・占い・ファッション相談」などプライベートな相談までバリエーション豊富なサービスが売買されている新しいタイプのマーケットプレイスであり、今後、より良質で多種多様なサービス提供者を増やしていくことが重要です。

このような背景において、様々なスキルを持ったユーキャン受講生にそのスキルを出品してもらうことで、品質とバリエーションの豊富さを確保することを目的に、本提携に至りました。


【ユーキャンの提携目的】

ユーキャンでは、「インテリアコーディネーター」「整理収納アドバイザー」といった資格講座から「デジタルイラスト」「風景スケッチ」「アロマテラピー検定」などの趣味・実用講座まで、140以上の講座で年間約40万人が受講されています。

受講生が習得した「知識」や「スキル」を実践的に発揮し、報酬(人に教えるという体験を通した達成感や充実感+対価)を得る機会の提供により、これまでの通信講座にはなかった価値の創出を目的として、本提携に至りました。


◆提携内容

まず提携の第一弾として、ユーキャンの17の通信講座受講者に向けた特設サイトを開設し、受講者・修了者・合格者がココナラで気軽に知識やスキルを出品できるサービスの実現を目指していきます。

今後は更に「ココナラで売れるための講座」を開くなど、サポートの場を提供することも検討していきます。


◆ユーキャン受講者のココナラ出品例


■株式会社ココナラ 会社概要

日本最大級のスキルのフリーマーケット「ココナラ」を運営・開発。ほかに弁護士相談サイト「ココナラ法律相談」、ハンドメイドマーケット「ココナラハンドメイド」も展開。

主事業である「ココナラ」は、登録会員数95万人、取引成立件数210万件以上で、似顔絵や占い、恋愛や、マネー・不動産の相談などの「パーソナルな相談」から、HP制作、動画制作、起業の相談、ロゴ制作など「ビジネスシーンの相談」まで、20万件以上のサービスを幅広く扱います。サービス提供価格は 500円から最大50万円という、幅広い価格設定が可能です。

所在地:東京都品川区西五反田8-1-5 五反田光和ビル 9F

代表者:代表取締役 南 章行

設立日:2012年1月

会社HP:https://coconala.com/


■株式会社ユーキャン 会社概要

教育・文化・エンタテインメントの分野で、ダイレクトマーケティングという営業手法により、戦略的なビジネスを展開しています。生涯学習への関心が高まりを見せる今、人々の「向上心」「知的欲求」に応える様々なジャンルの“学び”コンテンツを提供しています。

所在地:東京都新宿区高田馬場4-2-38

代表者:代表取締役社長 品川 泰一

設立日:1954年6月

会社HP:https://www.u-can.co.jp/index.html

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176305」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報