株式会社JMDC、名医紹介サービスを展開する株式会社クリンタ...

株式会社JMDC、名医紹介サービスを展開する 株式会社クリンタルとの株式交換による完全子会社化のお知らせ

株式会社JMDC(代表取締役社長兼CEO:松島 陽介、以下「JMDC」)と株式会社クリンタル(代表取締役社長:杉田 玲夢、以下「クリンタル」)は、JMDCによるクリンタルの全株式取得を目的とした株式交換契約書を本日締結致しましたので、お知らせ致します。



1. 本株式交換による完全子会社化の目的

JMDCは、2018年3月時点で3億3,000万件以上のレセプトデータと1,700万件以上の健診データなどの医療ビッグデータによる保険者の保健事業支援、医薬品の安全性評価などの情報サービスを展開し国民医療費の健全化などの社会的課題の解決に取り組んでおります。

クリンタルは、杉田氏が東京大学医学部を卒業後、医師としての臨床経験、ヘルスケア業界におけるコンサルティング経験を経て、適切な医療情報を提供することをもって最適な医療サービスを実現することを目指し2015年に設立されました。具体的には25診療科130領域において名医紹介サービス及び健康相談チャットサービスを展開しており、東洋経済の「すごいベンチャー100(2018)」にも選定されるなど注目を集める企業となっております。


このような両社の取組みは、最適な医療サービスを提供することにより国民医療費の健全化を目指すという点で一致しており、両者が力を合わせることによって目指す未来の実現を加速させることができるものと確信しております。

またJMDCにとりましても、クリンタルの行うビジネスは保険者および企業に対しより高い価値のあるサービスを提供するうえで非常に有用であり、またクリンタルの臨床知見が豊富で優秀なチームを招き入れることはグループ全体の加速度的な成長に不可欠であると考えております。他方でクリンタルと致しましても、JMDCの持つ200を超える保険者や企業とのネットワークと、その保有する医療ビックデータを活用することにより製品サービスの発展と普及の大きな後押しとなるものと考えております。


なお、JMDCは、杉田氏の知見、情熱、先見性を高く評価しており、杉田氏をJMDCの取締役兼COOとして迎え入れることを予定しており、これによりグループ全体の一層の企業価値向上を目指して参ります。



2. 本株式交換の日程

2018年10月29日:(JMDC)取締役会決議、(クリンタル)取締役決定

2018年10月29日:株式交換契約締結

2018年11月30日:(クリンタル)株主総会決議

2018年12月 3日:株式交換の効力発生



3. 本株式交換の当事会社の概要(2018年10月29日現在)

(1) 名称       :株式会社JMDC

(2) 所在地      :東京都港区芝大門二丁目5番5号

(3) 代表者の役職・氏名:代表取締役 松島 陽介

(4) 事業内容     :医療統計データサービス

(5) 資本金      :6億4,606万円

(6) 設立年月日    :2002年1月31日

(7) 大株主及び持株比率:ノーリツ鋼機株式会社(90.0%)


(1) 名称       :株式会社クリンタル

(2) 所在地      :東京都港区芝二丁目12番13号 ASITIS芝202

(3) 代表者の役職・氏名:代表取締役 杉田 玲夢

(4) 事業内容     :名医紹介及び健康相談サービスの開発・販売

(5) 資本金      :2,535万円

(6) 設立年月日    :2015年5月8日

(7) 大株主及び持株比率:杉田 玲夢(87.7%)

            テクノロジーベンチャーズ4号投資事業有限責任組合

            無限責任組合員

            伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社(6.2%)



4. 本株式交換後の状況

当事会社の各々の商号、事業内容、本店所在地、代表者および資本金等については、「3. 本株式交換の当事会社の概要」に記載の内容から変更ありません。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報