~第45回記念大会 JALホノルルマラソン2017~ 氣志團のオフィシャル応援歌「RUNNING MAN」  8月22日より公式サイトで先行発表!

今年12月10日(日)に記念すべき第45回記念大会を迎える「JALホノルルマラソン」。このたび、大会史上初の公式應援團に就任したロックバンド「氣志團(きしだん)」によるオフィシャル応援歌『RUNNING MAN』が、完成いたしました。大会に参加する皆さんを応援するために作られた書き下ろしの完全オリジナル楽曲です。9月初旬に予定している楽曲配信サービスでのリリースに先駆けて、どこよりも早く、ホノルルマラソンの大会映像とともに、ホノルルマラソン公式ウェブサイト http://www.honolulumarathon.jp で8月22日(火)13時より公開いたします。

公式應援團「氣志團」



オフィシャルテーマソングは、ホノルルマラソンを走るすべてのランナーに想いを寄せた「氣志團(きしだん)」ならではの応援歌です。ハワイらしい青空や虹がきれいなコース風景にマッチした親しみやすい楽曲です。
作詞を担当した、今回フルマラソンに初挑戦する「氣志團」團長の綾小路 翔さんは、「人が走るのには様々な理由があるわけで、おそらくスタートラインはバラバラだと思うんです。だけどゴールはみんな一緒。“超気持ちいい”それだけ。自分との対話をしながら走るも良し、仲間と和気藹々と走るも良し、景色に想いを馳せながら走るも良し。自分を含めすべてのランナー達の背中を、ほんのちょっぴりだけ押してくれる…そんな曲になれたらなと願いながら作りました。」と語っています。

また、本大会の前々日に開催されるランナーの祭典「アロハフライデーナイト」には、氣志團の出演が決定。マラソンを走る前に応援歌『RUNNING MAN』でライブで盛り上がること間違いなしです。


<JALホノルルマラソン 公式應援團 「氣志團」 プロフィール>
千葉県・木更津のスーパースターヤンキー「綾小路“セロニアス”翔」を中心に結成された6人組ヤンクロックバンド。その大胆かつ破廉恥な風貌とパフォーマンスで一躍話題沸騰、2001年メイジャーデビュー。
メンバー:綾小路 翔/Show Ayanocozey(DRAGON VOICE、MC&GUITAR)、早乙女 光/Hikaru Saotome(DANCE&SCREAM)、西園寺 瞳/Hitomi Saionji(GUITAR)、星グランマニエ/Hoshi Grandmarnier (GUITAR)、白鳥松竹梅/Showchikubai Shiratori(BASS)、白鳥雪之丞/Yukinojoe Shiratori(DRUMS&DRUNK)


【アロハフライデーナイト 実施概要】
■開催日時:2017年12月8日(金) 午後5:30~午後9:00(予定)
■場所  :ハワイ・コンベンションセンター4階 Ballroom
■お申込み:ホノルルマラソン オフィシャルサイト
      ( http://www.honolulumarathon.jp )よりオンラインで申し込み
■日本受付:11月17日(金)まで
■参加料 :7,350円(事務手数料込)
■定員  :2,200名(予定) *定員になり次第締め切らせていただきます。

※アルコールは有料です(予定)。アルコール類を召し上がる方は、パスポートまたは運転免許証と少額の金銭を会場にご持参ください。なお、ハワイ州の法律により21歳未満の方の飲酒は禁止されていますので、予めご了承ください。
※日本でのお申し込みには事務手数料5%がかかります。
※上記参加料にはBENTOボックス、ソフトドリンク、コンサート代が含まれます。イベント当日年齢6歳以下のお子様は無料です(お食事はつきません)。


【JALホノルルマラソン2017 とは】
今年で第45回記念大会を迎えるJALホノルルマラソンは、制限時間がないので初心者からトップランナーまで、誰もが楽しめる世界最大級の市民マラソンです。アロハ・スピリッツにあふれる、たくさんの地元ボランティアからの温かい声援を受けて、ホノルルの観光名所を巡るマラソンコースは、「特別な体験ができる」と多くのランナーに指示されています。アラモアナ公園をスタートした後、世界的に有名なワイキキビーチ、ダイヤモンドヘッドを経てハワイカイで折り返し、カピオラニ公園でフィニッシュするという壮大なシーサイドコースです。高低は、ダイヤモンドヘッド付近の短い坂を除けば、ほとんどが平地という走りやすいコースになっています。


【JALホノルルマラソン2017 大会概要】
■大会名称  :JALホノルルマラソン2017
■開催日時  :2017年12月10日(日)午前5:00スタート
        *フィニッシュエリアのサポートサービスは14:00まで。
        (全ての参加ランナーはタイムにかかわらず
        完走することができます)
■競技種目  :フルマラソン(42.195km)
        フルマラソン車椅子競技部門(42.195km)
■主催    :HONOLULU MARATHON ASSOCIATION(ホノルルマラソン協会)
■特別協賛  :日本航空
■協賛    :三菱UFJニコス/佐藤製薬/
        スポーツ ビューティ/デサントジャパン
■賛助協賛  :NTTドコモ
■参加人数  :定員なし。
        昨年実績:28,675名 【内日本人 11,087名(38.7%)】
■参加資格  :大会当日7歳以上の方
        *7~14歳のお子様がご参加される場合、
        コース上では保護者の方が常に一緒に行動してください
■完走記念品 :完走者には完走Tシャツ、完走メダルと完走証を進呈します。
■ウェブサイト:ホノルルマラソンのご案内は、
        オフィシャルサイトでもご覧いただけます。
        日本事務局オフィシャルサイト(日本語)
        http://www.honolulumarathon.jp
        現地協会オフィシャルサイト(英語)
        http://www.honolulumarathon.org


<一般の方からの大会に関するお問い合わせ先>
ホノルルマラソン日本事務局
所在地: 〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル702
TEL  : 03-6273-3330
FAX  : 03-6273-3345
E-mail: info@honolulumarathon.jp
*月~金(祝日を除く) 9:30~13:00、14:00~17:30

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「135801」を
担当にお伝えください。