視える妻と亡くなった夫の幽霊がおくる「あの世レポート」コミッ...|

視える妻と亡くなった夫の幽霊がおくる 「あの世レポート」コミックエッセイ  『ダンナさまは幽霊』2017年9月7日(木)発売

死んだら人はどうなるの?幽霊は本当にいるの?

流光七奈PR事務局は、大手占いアプリ三冠王*を獲得した、視える占い師で心理オントロジスト・流光七奈(りゅうこうなな)によるコミックエッセイ『ダンナさまは幽霊』を、2017年9月7日(木)に発売いたします。2015年に他界した流光の夫による「あの世レポート」を流光が取材、一冊にまとめました。漫画は宮咲ひろ美先生が担当しています。
*LINE占い、Yahoo!占い、Ameba占い、ランキング1位獲得(2017年)

『ダンナさまは幽霊』イースト・プレス



■出版の経緯
霊視能力をもつ流光のもとには、亡くなった人と果たせなかった思いや、亡くなってからも感じる身近な人の存在について、ご相談が日々寄せられます。その多くが、「故人の思いを知りたい」「故人はいま幸せか」という内容です。視えないがゆえに不安が拭えない相談者の皆さまの心が少しでも楽になればという思いから、2015年に亡くなった夫に「あの世レポート」をお願いし、流光の霊視による知識とあわせて世に伝えることにしました。

<内容>
幽霊にしか語れない「あの世のすべて」を読みやすくコミックエッセイにしました。

・亡くなった人が今もそばにいる……その感覚は勘違いじゃない
・幽霊だって言葉に出さない思いは伝わらない
・死後離婚は死んでからでもできる!
・嫁姑戦争は死んでからが本番
・天国までは徒歩3日。幽霊だからって瞬間移動はできない
・金縛りと疲れの見分け方
・結局、生きている人の幸せが故人の幸せなんです などなど


■書籍概要
書籍名 : ダンナさまは幽霊
著者  : 流光七奈
漫画  : 宮咲ひろ美
価格  : 1,000円+税
発行  : イースト・プレス
ISBN  : 978-4-7816-1565-3
Cコード: C0095
URL  : https://www.amazon.co.jp/dp/4781615651


■流光七奈 プロフィール( http://nana-healing.com/ )
幼少より様々な相談を受け、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた。近年は、この特殊能力と経験をロジカルに可視化し、心理オントロジストとして個人鑑定の枠を超え、占い師や経営者のコンサルティングもおこなう。
自身も実業家であるため、経営者や政治家からの相談も多い。占術「表裏運命術(裏ホロスコープ)」。

<メディア実績>
連載:女性セブン週間占い、OTONA SALONE 婚活鑑定(主婦の友社)、PeLuLu 裏ホロスコープ 表裏運命術(三栄書房) 他
Ameba・Yahoo!・LINE、各占いアプリランキング1位獲得(2017年)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「135418」を
担当にお伝えください。