B2B向け制作サービスにブランドと日本の職人をマッチングする...|

B2B向け制作サービスに ブランドと日本の職人をマッチングする ソリューションを試験的に導入

~「Monopos」を使って企画生産管理まで一気通貫管理~

2017.04.07 11:30

“色”をテーマにアイテムのキュレーション・販売提案を行うEコマースサイト&セレクトショップ「IROZA」を運営する株式会社IROYA(本社:東京都渋谷区、代表取締役:大野 敬太)は、2016年7月にリリースした販売物流一気通貫プラットフォーム「Monopos(モノポス)」及びIROZAのサプライヤー・ブランドと日本の職人をマッチングさせ、取り扱い商品の生産・制作におけるディレクションなどの支援を行いました。

■試験導入の背景
当社では、アパレル小売運営において倉庫・物流システムから店舗運営、ECサイト運営までオールインワンで対応することができるシステム「Monopos」の開発・提供を行っており、1年前より新しいソリューションとしてB2Bのマッチングを構想していました。Monoposを利用する事により、ID単位での生産管理、ライセンス管理などが可能になりました。

<支援内容>
当社が行なった支援内容は、当社が取引しているブランドとブランドとのマッチングおよびディレクション・制作管理進行・商品の提案や選定、管理および納品など、多岐にわたります。


■今後の展開
当社として新しいソリューションである「B2Bのマッチング」を実施した結果、企画からローンチまでをワンストップで提供することができました。今後はより多くのブランドとのマッチングを目指していきたいと考えています。


■「Monopos(モノポス)」について
2016年から提供を開始した物流配送から在庫管理、集客までアパレル小売に関するすべての業務に対応することができるシステム。当社が運営する通販サイト「IROZA」で実績のあるシステムを提供しています。在庫管理・受注管理など合計6つの基本機能が利用可能な「ライトプラン」と、各機能を独自に開発できる「アドバンスドプラン」をご用意。また、利用者のニーズに合わせた各種オプションで、利用者をサポートいたします。
URL: https://www.monopos.jp/


■株式会社IROYAについて
株式会社IROYAは、「色から、モノを好きになる」をテーマに、色をコンセプトにしたリテールテイメント(※)事業「IROZA」を展開するアパレルITベンチャーです。
(※)リテール(販売)とエンターテインメント(娯楽)を組み合わせたモデルのこと。

会社名  : 株式会社IROYA
所在地  : 〒150-0045 東京都渋谷区神泉町10-10 アシジ神泉ビル10F
設立年月日: 2013年10月3日
代表   : 代表取締役 大野 敬太
事業内容 : 小売・通販事業
       SCM・オムニチャネル導入支援事業
       データコンサルティング事業
URL    : https://iroza.jp/

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「123226」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事