“先進の光学設計”を搭載 スマートフォン対応型VRヘッドセッ...|

“先進の光学設計”を搭載 スマートフォン対応型VRヘッドセット 「ZEISS VR ONE Plus」が12月9日新発売!

面倒なマニュアル調整不要 眼鏡をかけたままでも約100度の高精細なVR体験

カールツァイス株式会社(社長:ロルフ・バイヤスドルファー)は、2016年6月に世界最大級のゲームショー“E3”で海外発表されていたVRヘッドセット「ZEISS VR ONE Plus」を、12月9日(金)に国内コンシューマーマーケット(*1)に向けて発売いたします。

ZEISS VR ONE Plus 本体
ZEISS VR ONE Plus 本体

「ZEISS VR ONE Plus」は、ユニバーサルトレー方式を採用し、4.7インチから5.5インチまでのスマートフォンに対応。光学専業メーカーとして100年以上の実績を持つZEISSならではの先進の光学設計により装着時のピント位置調整が不要、眼鏡をかけたままでも使用できます。約100度にわたる広大な視野の隅々まで歪みのない高精細なVR体験が得られます。
また、“Google Cardboard SDK”に対応しており“iOS”及び“Android”のどちらのスマートフォンでも豊富なVRアプリケーションがお楽しみいただけます。


■製品概要
製品名       :ZEISS VR ONE Plus
販売予定日     :2016年12月9日(金)
メーカー希望小売価格:15,800円(消費税抜)
視野角(FOV)     :100°
IPD(瞳孔間距離)   :53mm~77mm
対応スマートフォン :液晶サイズ 4.7インチ~5.5インチ
同梱品       :ZEISS VR ONE Plusヘッドセット本体
           ユニバーサルトレー
           ヘッドストラップ

商品ホームページ(英語): http://zeissvrone.tumblr.com/
会社ホームページ   : http://www.zeiss.co.jp/

(*1)業務用CADマーケットに関しては、株式会社インフォマティクスが、CADパッケージの一部として、12月5日に受注開始予定。
http://www.informatix.co.jp/top/news/pr_gyroeye2.html

カテゴリ:
商品
ジャンル:
AV モバイル その他ライフスタイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「117112」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報