スクーは10月3日よりコーポレートロゴ・サービスロゴ・名称を...|

スクーは10月3日よりコーポレートロゴ・サービスロゴ・名称を一新

創業5周年を迎え、CIリニューアルを実施 〜日本デザインセンター・大黒大悟氏と共にロゴデザインを開発〜

2016.10.03 11:15

株式会社Schoo(本社:東京都渋谷区、代表取締役:森 健志郎、以下当社)は、コーポレートロゴ・サービスロゴを一新し、CI(コーポレート・アイデンティティ)を刷新いたします。なお、新しいコーポレートロゴ・サービスロゴは2016年10月3日(月)より順次使用を開始いたします。同時に、会社名は「株式会社schoo」(呼称:スクー)から「株式会社Schoo」へ、サービス名称「schoo WEB-campus」は「Schoo」へと変更となります。なお、コーポレートロゴ・サービスロゴは日本デザインセンターの大黒デザイン研究室室長 大黒大悟氏と共にデザイン開発を進めました。当社がCIを変更するのは創業以来初めてとなります。

株式会社Schoo_ロゴ
株式会社Schoo_ロゴ

■ ロゴ変更の背景と、ロゴに込められた想い
 当社は、2011年10月に創業して以来、昨年まで「世の中から卒業を無くす」というビジョンを掲げてオンライン動画学習サービス『schoo WEB-campus』を運営して参りました。サービス開始から4年を経て、24万人を超えるユーザーと1,300人を超える先生、そして提携先や株主をはじめとするステークホルダーの皆様と試行錯誤を繰り返してサービスを運営して参りました。その中で「世の中から卒業を無くしたその先」にあるものが「人類の変革」であるということが当社の出した一つの結論です。
 そこでロゴのリニューアルに先駆けて、昨年より新ビジョンを「インターネット学習で人類を変革する」と規定しておりました。そして創業から5周年となる2016年10月3日に際して、会社としてもサービスとしても、よりビジョンに即した表現にしていくことを目的としロゴをリニューアルいたしました。
 旧ロゴが6色を配置した「スクーを通じて様々な可能性を知る」ということを表現しているのに対して、新ロゴでは矢印がSchooユーザーひとりひとりを表し、それらが様々な方向を示しているということから、無限の可能性を持ち「自ら選択し能動的に学ぶことで人生が変わる」ということを表現しています。当社が、ただ学習の可能性を拡げ、学びの課題を取り除くだけでなく、「人類変革の過程にある」ということを示す強い意志を表明するために社名・サービス名・ロゴを変更することといたしました。

■ 日本デザインセンター「大黒デザイン研究室」大黒大悟氏のコメント
「知の矢印」
学び成長したいという気持ちは年齢や性別を問わない。
好奇心さえあれば人の可能性は無限である。
「インターネット学習によって、人類を変革する」 というSchooの思想は、人々の人生のあり方、幸せとは何かを考えさせてくれるきっかけとなるものである。
 ロゴは、複数の矢印で構成し、インターネット学習という現代の価値観によって広がる可能性を表現した。 矢印は学び成長しようとする人の象徴である。
ジングルは、好奇心を持って能動的に学習する人々が集結し、鮮やかに世界が変わっていくダイナミズムを表現した。
 従来学習の方法論にとらわれない思想と挑戦に感銘を受けつつ、 大切なロゴ制作に携わらせていただいたことにとても感謝している。
ロゴやジングルが、これからのSchooの指針となり、多くの方々に愛されていくことを心から願っている。
アートディレクター 大黒大悟

■ 株式会社Schoo、代表取締役社長 森健志郎のコメント
 株式会社スクーを創業したのは、前職時代に受講したe-ラーニングへの強烈な課題意識からでした。そこから5年、サービスを運用していく中で自分たちの価値観や会社としてのビジョン、感じた課題を解決する方法が鮮明になってきたと感じています。今回の変更は「目指す方向を変えるから」ではなく、「目指す方向が明確になったから」生まれたものです。
 手法論がどれだけ深化したとしても、創業時からの「世の中から卒業を無くす」というMissionは変わりません。時間がない・お金がない・場所が近くにない・自らの適性がわからない・学んだ先にある未来が見えない等、あなたの学習を妨げている課題を、工夫とテクノロジーで全て解消していくということ。新CIを掲げ、さらに変革の速度を上げていきたいと考えています。

■ 導入時期
2016年10月3日より順次、変更してまいります。
※ 新ロゴの使用に関してのお問い合わせは弊社広報までお問い合わせ下さい。

■「Schoo」とは  https://schoo.jp/

株式会社Schooが2012年から運営している、Web業界で働くためのオンライン動画学習サービス。プログラミングやWebデザインといったIT領域や、マーケティングやビジネス英語等、仕事に活きるさまざまな知識やスキルが身につくコンテンツを提供。ほぼ毎日生放送で授業を配信しており、受講生同士や先生とのコミュニケーションを通じて、双方向での学習体験ができます。これまでに公開した2,800本以上の授業は録画授業として公開。録画授業見放題の「プレミアムプラン(980円/月、iOS及びAndroidアプリ1,080円/月)といった有料プランや、プロの個別サポートで確かなスキル習得を目指す「マスタープラン(78,000円〜)を提供。また法人向けプレミアムサービスとして「ビジネスプラン」、「マスタープランfor Business」を提供しています。現在の会員数は約24万人(2016年9月末時点)。

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「113333」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事