エイチアイ、QNXプラットフォーム向けメータークラスターソリ...

エイチアイ、QNXプラットフォーム向け メータークラスターソリューションを展示

アートスパークグループの株式会社エイチアイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:青山 智信、以下、エイチアイ)は、UIオーサリングツール「exbeans(R) UI Conductor」のHMIツールおよびランタイムソフトウェアを、QNX社のQNX CAR プラットフォームに搭載したメータークラスター向けソリューションを作成しました。

デモ画面
デモ画面

今回のソリューションは、QNX Neutrino RTOS上に、exbeans(R) UI Conductorを使用して作成したメータークラスターおよびランタイムを移植し、リアルなメーターおよび警告灯・表示灯の動作を確認いただけるデモになっています。

このたびエイチアイが作成したメータークラスターデモは、2016年5月11日から13日まで東京ビッグサイトにて開催される「組込みシステム開発技術展」のQNX社ブースにて展示されます。(小間番号 西11-47)


■エイチアイについて http://www.hicorp.co.jp
株式会社エイチアイは1989年に設立。『デザイン&テクノロジー』をキーワードに、HMI開発ツールである「exbeans(R) UI Conductor」、スケーラブルフォント描画エンジンの「Higlyph(R)」、サービスアプリケーション開発プラットフォーム「exbeans(R) Affinity」をはじめとした組込み機器向けソフトウェア開発とライセンス、およびUI/UXのデザイン・企画・コンサルティングを通して、より質の高いデザインの表現を可能にするためのGUI開発環境や製品の提供を行っています。各種デジタル機器の開発現場に、意匠デザインやHMIアプリケーション開発までの開発プロセス支援と、ソフトウェア品質向上支援を提供することで、製品の差別化を実現致します。エイチアイは、今後も車載機器を中心としたさまざまなデジタル機器への技術提供を進めるとともに、人の生活を豊かにする製品の創造を目指し、研究開発を進めてまいります。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報