北海道初上陸『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』オーケストラ・...|

北海道初上陸『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』オーケストラ・コンサート  全国で1万6,000人以上が来場した感動のコンサートを2月に札幌で開催  ~司会は出演声優が担当、物販には描き下ろしの新商品も登場~

株式会社アイムビレッジ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:志村晴子)は、『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』の主題歌・劇中音楽で構成されるオーケストラ・コンサートを札幌で開催いたします。北海道での開催は今回が初めてとなります。

[前後編]コンサート(浜松公演)
[前後編]コンサート(浜松公演)

『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』オーケストラ・コンサート
http://www.aim-vil.com/sponsor/madoka-concert-sapporo/


「魔法少女まどか☆マギカ」は、2011年1月から深夜に放送されたTVアニメーションで、2011年に第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門で大賞を、2012年に第11回東京アニメアワードテレビ部門優秀作品賞を受賞するなど、注目されたアニメーション作品です。


◆このコンサートの特徴
・2013~14年の[前後編]、[新編]コンサートは全国7都市にて12公演が開催され、来場者数はのべ1万6,000人以上でした。
・音楽による「まどか☆マギカ」の世界観の再現に挑戦しており、映画から飛び出したような臨場感ある演奏が特徴です。
・本作品出演の声優が司会を担当。作品にまつわるトークや曲間のナレーション演出は、楽曲を一層ひきたてます。
・一流の演奏家の起用により、アンケート結果での演奏クオリティへの満足度は97%以上です。
・「まさしく作品を“体験”するコンサート」等、アニメ音楽評論家や作曲家も本公演を高く評価しています。
・[新編]コンサートでは、サウンドトラックCD未収録曲もプログラムに取り入れて演奏。CDでは聴けない楽曲もお楽しみいただけます。
・札幌公演は初の[前後編]と[新編]の2日連続公演。「まどか☆マギカ」の世界にどっぷり浸れる2日間になります。
・ホール目の前の「さっぽろ雪まつり」会場では「キュゥべえ」の雪像も登場し、コンサートを見守ります。
・物販には「描き下ろしイラスト」による、ファン待望の新商品が登場します。


◆「札幌公演」 開催概要
■日時
【[前後編]コンサート】2015年2月10日(火)  18:00開演(17:00開場)
【[新編]コンサート】 2015年2月11日(水・祝)12:30開演(11:30開場)

■会場
札幌市教育文化会館(札幌市中央区北1条西13丁目)
札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」1番出口から徒歩5分。雪まつり11丁目会場前

■司会
2月10日【[前後編]コンサート】野中藍(佐倉杏子役)
2月11日【[新編]コンサート】 水橋かおり(巴マミ役)

■後援
北海道新聞、AIR-G'エフエム北海道、さっぽろ雪まつり実行委員会


◆出演(演奏)
・東京室内管弦楽団
80年の歴史を誇り、映画、ポップス、ゲーム音楽など「求められる音楽」に取り組んできた老舗オーケストラ。

・東京混声合唱団
劇伴音楽の収録などでも実績豊富、アニメ・映画分野でも活躍している日本最高のプロ合唱団。

・志村健一(指揮)
深く作品を理解し、ファンと心情を共にした熱い指揮で知られるアニメ・ゲーム音楽演奏の第一人者。

・マイネマイヌク
オリジナル楽曲のみならずアニメ・ゲーム・映画音楽のカバーで海外のファンも多い人気バンド。




◆演目
2月10日『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ』より。約2時間30分予定(途中休憩あり)
2月11日『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』より。約2時間15分予定(途中休憩あり)


◆料金
全公演共通
プレミアムA/B席 8,800円、S席6,200円、A席5,150円、B席4,100円


◆チケット取扱い
申し込みはローチケホームページ、またはローソン店頭の「LOPPI」にて取扱っております。(Lコード 11100)
http://l-tike.com/event/madoka-concert/


◆作品紹介
<[前後編]>
新房昭之と蒼樹うめが手掛けた人気ファンタジーアクションの劇場版。平和な日々を送る中学2年生の鹿目まどかは、ある晩不思議な夢を見る。その後、クラスに夢で見た少女と瓜ふたつの容姿をした少女が転校して来る。TVシリーズ全12話を再編集した前編。

それは、まだ誰も見たことのない、魔法少女の物語。
2011年1月に放送されるや否や、先の読めないスリリングなストーリー展開にネット上で壮大な議論を巻き起し、アニメファンという枠を飛び越え、放送終了後も各分野に熱狂的なファンを生み続けている。「第15回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞」ほか数多くの賞を受賞。全6巻で発売されているBlu-ray/DVDの累計出荷数は60万枚を記録。また、ファンを公言する著名人も多数存在するなど、その人気は留まることを知らない『魔法少女まどか☆マギカ』。
そんなTVシリーズ全12話を再編集し、2012年10月6日に『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語』、10月13日に『劇場版魔法少女まどか☆マギカ[後編]永遠の物語』として、全国43館で連続公開。好評につき、最終的には84館にまで拡大。小規模公開にも関わらず、2013年2月末時点で[前編]5.7億、[後編]5.5億円という好成績を残したメガヒット作品。

<[新編]>
かつて、幸せな日々を送っていた平凡な一人の少女「鹿目まどか」が、その身を賭してすべての魔法少女たちを残酷な運命の連鎖から解き放った。まどかへの想いを果たせぬままに取り残された魔法少女・暁美ほむらは、彼女の残した世界でひとり戦い続ける。「懐かしいあの笑顔と再びめぐり合うことを夢見て-」


(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project
(C) Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


◆コンサート公式サイト
出演者、プログラム等のコンサートの内容詳細については、コンサート公式サイトをご参照ください。
http://www.aim-vil.com/sponsor/madoka-concert-sapporo/

カテゴリ
イベント
ジャンル
アニメ | 音楽

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「56525」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ