兵庫・神戸に山陰地方の海・山の幸を直送!『山陰・隠岐の島ワー...|

兵庫・神戸に山陰地方の海・山の幸を直送! 『山陰・隠岐の島ワールド』が3月15日にオープン  ~ 山陰のご当地食材や日本酒も充実 ~

 神戸三宮に地方活性化型飲食店を19店舗展開する、株式会社ワールド・ワン(本社:兵庫県中央区、代表取締役:河野 圭一、以下 ワールド・ワン)は、山陰地方を代表する漁港や、地元のおいしい食材づくりを進める企業や組合と連携し、『山陰・隠岐の島ワールド』を2016年3月15日(火)16時に兵庫・神戸にオープンいたします。
開店に際しましては、多くのお客様の来店が予想されますので、お早めに並んでいただくことをおすすめいたします。

『山陰・隠岐の島ワールド』店舗イメージ
『山陰・隠岐の島ワールド』店舗イメージ

【『山陰・隠岐の島ワールド』について】
 『山陰・隠岐の島ワールド』は、山陰地方を代表する隠岐の島・賀露・境港・浜田の4つの漁港をはじめ、中国山地を背景に行われる農産畜産の逸品を神戸へ直送。脂ののった魚介類はもちろん、地元でしか味わえない希少な料理や、美しい水からつくられる銘酒を数多く用意して、山陰地方の食と食文化をお届けします。

<『山陰・隠岐の島ワールド』の特長>
(1) 4つの漁港を中心に新鮮な海の幸を直送
 山陰地方を代表する4つの港から、のどぐろ、白いか、岩牡蠣、紅ズワイガニ、白バイ貝、隠岐さざえなど、新鮮な海の幸をたっぷりと揃えました。そのほかにも、協力会社である株式会社角屋食品こだわりのあじフライ、有限会社島根ポークのケンボロー豚、やすぎどじょう生産組合のどじょうの唐揚げなど、味わっていただきたい料理がたくさんあります。

(2) 山陰地方とのつながりを強化
 山陰地方の各漁港や畜産農産企業と連携をとることで、現地とのつながりを強化し郷土の第一次産業の活性化につなげ、生産量の向上に貢献。さらには、地元企業の横のつながりを構築することで新たな連携の相乗効果を生み、これまでにない顧客・販売ルートの開拓にも尽力しています。

(3) 料理・地酒について
 山陰の鮮魚をはじめ、名産のあご出汁でつくるおでんなど、料理は炉端焼きを中心に旬の食材をご用意しています。お酒は山陰の酒蔵の銘酒を30種類以上常備。お腹いっぱい食の旅をお楽しみいただけます。

(4) 郷土の地域活性化に貢献
 ワールド・ワンでは「郷土活性化組合」という取り組みを通じて、地域の生産者に直接会い、生産の現場で様々なお話を聞き、より良い食材を取り寄せています。2016年にオープンした『土佐清水ワールド』につづき、さらに郷土を元気にする『山陰・隠岐の島ワールド』にご期待ください。


【新店舗概要】
店舗名  : 山陰・隠岐の島ワールド
所在地  : 兵庫県神戸市中央区雲井通5-3-1
定休日  : なし
営業時間 : 11:30~24:00(LO.23:30)
主な商品 : 山陰の食材を使った炉端焼き ずわいがに・のどぐろ・さざえ、
       あご出汁のおでん、山陰の酒蔵の日本酒 など
想定客単価: 昼800円 夜3,000円(税込)
TEL    : 078-855-3378
URL    : http://r.gnavi.co.jp/pv9dvd770000/


■会社概要
商号  : 株式会社ワールド・ワン
代表者 : 代表取締役 河野 圭一
所在地 : 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通2-3-18
      メープル中山手202
設立  : 1996年6月
事業内容: 飲食店の運営及びマネージメント、業態開発
資本金 : 6,300万円
URL   : http://www.world-one-group.co.jp/


【店舗に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社ワールド・ワン
Tel:078-333-8883

カテゴリ
店舗
ジャンル
フード・飲食 | その他ライフスタイル | 経済

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「93684」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ