「オリエンタルマーケット 猛烈食堂」が12月1日(火)銀座に...|

「オリエンタルマーケット 猛烈食堂」が12月1日(火)銀座にオープン! ブームの予感?『パクゴレン』とは!? パクチーやエスニック食材を多用した新アジアン料理

2015.11.19 15:00

かに料理の「甲羅本店」を中心に、国内27業態・301店舗以上(2015年10月末現在)を展開している外食企業・株式会社甲羅(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:鈴木 勇一)は、タイの人気料理「プーパッポンカレー(ワタリガニのカレー炒め)」やオリジナル料理「爆裂パクゴレン」、豪快な超巨大ロブスターを使った料理など、新アジアン料理を提供する「オリエンタルマーケット 猛烈食堂」を2015年12月1日(火)、有楽町駅から徒歩2分の銀座インズIIにオープンします。

店舗ロゴと店内イメージ
店舗ロゴと店内イメージ

▲店舗ロゴと店内イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/81729/img_81729_1.jpg


■いま人気拡大中のアジアン料理とパクチー
2015年は夏場に連日猛暑日も更新し、近年の温暖化をより意識する1年となりました。気候の亜熱帯化により、人々の体はスパイスやパクチーなど東南アジアの食を求めるようになってきています。外食産業ではパクチー専門店や、タイ料理、エスニックの専門店が都内を中心に増加。今年5月に代々木公園で開催された「タイフェスティバル」でも、来場者数延べ35万人を動員したほどです。

エスニック料理に欠かせない香草「パクチー」の人気はとりわけ顕著で、昨今ではパクチーが好きな人は“パクチスト”とも呼ばれ、特に女性にファンが多いとも言われています。パクチーを食べて、飲んで、楽しむための、女性限定「パクチー女子会」の開催もされているほどの人気ぶり( http://ethnic-as.net/info/update/50/ )。そんな時代のニーズを受けて、猛烈にアジアに恋するすべてのお客様のために、パクチーをふんだんに使いながら、タイ料理を中心としたエスニック料理を年間通して存分に楽しんでいただける「オリエンタルマーケット 猛烈食堂」をオープンします。


【おすすめメニュー】※価格はすべて税抜き表示
■<パクチー+ナシゴレン>から命名したオリジナルメニュー
 『爆裂パクゴレン』(価格 830円)
https://www.atpress.ne.jp/releases/81729/img_81729_2.jpg
パクチー好きにおすすめの逸品。ナシゴレンはナシ「ご飯」、ゴレン「炒める・揚げ炒める」を意味するインドネシア料理。鶏肉・海老・玉ねぎなどにサンバルやケチャップマニスで味付けをして目玉焼きをのせたものです。これにご飯が緑色になるほどオリジナルのパクチーソースを加えてアレンジ。さらにご飯の周りにもパクチーをたっぷり。パクチーの香りとサンバルのコクの中に、トマトの酸味がほど良く感じられクセになる味わいです。小盛パクチー(200円)や大盛パクチー(400円)でパクチー増量も可能です。

■忘年会や新年会で大盛り上がり!超巨大ロブスター!
イベントやパーティでオススメなのが、超巨大ロブスター。5~9ポンド(約2,250g~約4,050g)の大きさのロブスターをボイルして調理します。3~4種類のソースで召し上がっていただきます。(価格 サイズにより時価)
※このメニューは2週間前までに要予約

■プーパッポンカレー(価格 1,290円)
ソフトシェルクラブをふわふわの卵とオリジナルカレーソースで仕上げました。カオニャオ(タイもち米)やジャスミン米と食べるとまた違う美味しさを楽しめます。1度で2度美味しい料理です。

■手羽中のスパイシーから揚げ(価格 690円)
オレガノ・クミン・胡椒など数種のスパイスを使用した秘伝のスパイスと、鶏のカリッとした食感が楽しめるから揚げです。お酒にも合うので人気が予想される一品です。

▲左:プーパッポンカレー、右:スパイシーから揚げ
https://www.atpress.ne.jp/releases/81729/img_81729_3.jpg

■クンパッポンカレー(価格 1,190円)
プーパッポンの海老バージョン

■猛烈チリージョ(価格 790円)
アヒージョをよりスパイシーに仕上げました。

■エビマヨ in かまくら(価格 790円)
■おっぱいプリン(価格 490円)
■ポップコーンシュリンプ(価格 690円)
■モリ×2パクチーフォー(価格 790円)
■蟹バケツ(価格 1,490円)

▲その他おすすめメニュー
https://www.atpress.ne.jp/releases/81729/img_81729_4.jpg


【店舗概要】
正式店舗名: オリエンタルマーケット 猛烈食堂
所在地  : 東京都中央区銀座西2-2 銀座インズII 2F
電話   : 03-3564-1971
営業時間 : ディナータイム 17:00~23:00(LO 22:30)
       ランチタイム  11:00~15:00(LO 14:30)
定休日  : なし(ビルに準ずる)
坪数   : 109坪
席数   : 160席
想定客単価: ランチ1,400円、ディナー3,200円


【株式会社甲羅 概要】
(1) 商号     :株式会社甲羅 http://www.kora.co.jp/
(2) 代表者    :代表取締役 鈴木 勇一
(3) 本店所在地  :愛知県豊橋市東脇三丁目1-7
(4) 設立年月日  :1974年4月(創業/1969年12月)
(5) 主な事業の内容:かに料理・和風料理・炉ばた料理・焼肉料理等の
          店舗経営及び、フランチャイズ店舗への経営指導
(6) 資本金    :2,000万円

カテゴリ
店舗
ジャンル
フード・飲食

プレスリリースロゴ画像

プレスリリース添付資料

報道関係者向け
お問い合わせ先

@Press運営事務局までご連絡ください。
ご連絡先をお伝えいたします。
お問い合わせの際はリリース番号「81729」を
担当にお伝えください。

  • お電話でのご相談はこちら 03-5363-4870 @Press運営事務局 平日9:30~18:00
  • Webからのご相談はこちら
    お問い合わせフォームへ