JCCP M、ルワンダICT商工会議所との覚書締結 『アフリ...|

JCCP M、ルワンダICT商工会議所との覚書締結  『アフリカのゲートウェイ』ルワンダ  ~両国企業間のビジネス機会の創出、発展に貢献~

2015.11.06 09:30

JCCP M株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:堺 夏七子)は2015年10月にルワンダICT商工会議所(本部:キガリ)と覚書を締結致しました。今後、日本企業とルワンダ企業間のビジネス機会の創出、発展を目的として、現地企業や関連する政府組織との関係構築、及び現地投資情報の共有などの点で協業致します。

JCCP M代表 堺とICT商工会議所代表 ナーレ氏
JCCP M代表 堺とICT商工会議所代表 ナーレ氏

■背景
1994年の虐殺から20年以上を経て、ルワンダは「アフリカの奇跡」と呼ばれる成長を遂げています。過去10年のGDP成長率(平均)は7%を超え、世界銀行が発表する「ビジネスのしやすさ」ランキングでは、ベトナム(78位)、中国(90位)を遥かに凌ぐ46位にランキングされています。
2025年にはアフリカのインターネットユーザーは6億人となり、GDPへの貢献は3,000億ドルに上ると見込まれています。ルワンダもICTを成長するための重要なドライバーとして位置付けており、カーネギーメロン大学を誘致し人材を育成し、1億ドルのベンチャー企業のためのファンドを準備するなど積極的な投資を進めています。また、ルワンダはケニア、ウガンダ、南スーダン等のアフリカ8カ国、及び世界銀行、アフリカ開発銀行等の国際機関が参加するSmart Africa Initiativeの中心国でもあり、ICT分野でアフリカ市場のゲートウェイとなることを狙っています。
今回の覚書の締結を通して、日本企業の皆様が成長著しいアフリカ市場へ進出するために、一層のご支援を提供できるようになることを目指します。


■JCCP M株式会社 概要
JCCP Mは、紛争予防と平和構築に特化したNGO組織、JCCP(日本紛争予防センター)の関係会社で、NGO、現地政府、現地団体等とのネットワークを活用し開発途上国進出に関するコンサルティングサービスを提供します。

会社名 : JCCP M株式会社( http://www.jccpm.co.jp/ )
代表者 : 代表取締役 堺 夏七子
所在地 : 〒112-0014 東京都文京区関口1-35-20
設立  : 2013年6月


■ルワンダICT商工会議所 概要
ルワンダICT商工会議所は、民間の情報通信技術の発展を目的として2011年8月に設立されました。

名称   :Rwanda ICT Chamber( http://www.ictchamber.org.rw/ 英語)
所在地  :6thF, Telecom House, P.O Box 5121 Kigali, Rwanda
登録企業数:150社以上
主な企業 :IMAGINET, Vision Technologies Company, Tega Holdings etc.

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「80237」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報