数ミクロンのカラーフィルム膜が皮膚に完全密着・高耐久性を実現...|

数ミクロンのカラーフィルム膜が皮膚に完全密着・高耐久性を実現! 肌に直接 転写印刷する“貼るファンデーション”を開発・実用化 

~スポーツや水の中でも落ちない・シミ、アザ、傷跡もしっかりカバー~

株式会社シー・シー・メディコ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:濱田 義海)は、特殊印刷の一種である転写印刷を応用した“貼るファンデーション”エアースキン/AirSkin(以下 エアースキン)を開発し実用化しました。

エアースキン_イメージ
エアースキン_イメージ

エアースキンは厚さ 数ミクロンのスキンカラーフィルムを皮膚に転写印刷する方式なので、従来のリキッド(液体)型やパウダー(粉)型のファンデーション(当社比)と比較し、均一で色ムラが無くカバー力・耐水性・耐擦過性・耐久性が大幅に向上しました。

今までのカバーファンデーションは、パウダー(粉)型や顔料を分散させたエマルション(液体)型が主であり、溶剤やバインダーを多く含み耐久性能に欠けるものが殆どでした。エアースキンは、この様な従来の開発アプローチを改めて転写印刷方式を応用することによって、カバー力と耐久性を向上することに成功しました(特許申請済)。また、従来のファンデーションとの併用も可能で今までのファンデーション同様に見た目も自然に違和感なく仕上がります。


■エアースキンの特長
<皮膚と一体化・違和感のない仕上がり>
転写印刷とは、従来の対象物に印刷するのではなく予めフィルムなどに印刷し、その印刷層を対象物に転写する印刷技術です。
転写紙の上から擦りうつす圧転写・水でインク層を遊離させる水転写・熱で接着層を溶解させ再接着させる熱転写があります。

エアースキンは剥離紙にスキンカラー層を印刷し、水により剥離紙のデンプンが溶解して皮膚に転写する水転写方式を採用しました。
皮膚に直接 数ミクロンのスキンカラー層が転写印刷され、皮膚と一体化するので違和感なく、自然に仕上がります。

<高いカバー力>
ムラの無い均一なカラーフィルム膜なので、シミ、アザ、くすみ、手術跡、傷跡などをしっかりカバーします。

<耐水性が高い>
不溶性のカラーフィルムなので、お風呂やプールなど水の中でも落ちません。

<こすれに強い>
数ミクロンのカラーフィルム膜が皮膚に密着し、こすれに強いです。

<化粧品の重ね付けに対応>
エアースキンの上から他の化粧品を塗ることが可能。ハサミなどで容易に加工しサイズ調整できます。


※商品詳細ブログ(随時更新)
http://amba.to/1x7inlc


※注意
エアースキンは化粧品・医薬部外品・医薬品ではありません。
傷痕の治療・保護効果はありません。

特許申請済:転写印刷方式 皮膚カバーフィルム
商標登録済:“エアースキン/AirSkin”


【会社概要】
会社名: 株式会社シー・シー・メディコ
代表者: 代表取締役 濱田 義海
住所 : 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-12-1
     渋谷マークシティW22F
URL  : http://www.ccmedico.com/


【お客様からのお問い合わせ先】
http://www.ccmedico.com/contact/

カテゴリ:
商品
ジャンル:
美容 健康・ヘルスケア
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「52630」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報