iPhone 5s対応 日本製「ジュラルミンバンパー」、 10月22日に新色ゴールドの販売を開始

 DAQ Co.Ltd.がプロデュースするiPhone専門ハイエンド・ケースブランド「SQUAIR(スクエア)」が9月12日に発表した、ジュラルミン製のiPhone 5s / 5専用バンパー『Curvacious Bumper for iPhone 5s / 5』において、iPhone 5sのゴールド専用カラー「SQCVB500-GLD」の販売を、10月22日に開始します。

SQUAIR『Curvacious Bumper for iPhone 5s / 5』
SQUAIR『Curvacious Bumper for iPhone 5s / 5』

【SQUAIR】オフィシャルブランドサイト: http://www.squair.me/
【STOR.】公式ウェブストア: http://www.stor.jp/category/131.html


<ゴールド、10月22日から販売開始>
 iPhone 5のゴールド専用カラー「ゴールド」は、本体の上品な輝きを引き立たせながら調和する、透明感のある色に仕上げました。すでに発売を開始している「ホワイト」「ブラック」を含め、装着した時の一体感を大切にした3色の展開です。


<高度な3D切削加工を、無人化工場で実現>
 iPhone 3Gを思い出すような丸みを帯びたシルエットと、しっとりと肌に吸い付くような触り心地を実現したこのバンパーは、最薄部0.4mmという薄さに耐えながら、驚異の軽さと固さも併せ持つ「超々ジュラルミンA7075」を使用し、複雑な加工が可能な5軸の3D切削機で削り出しています。
 金属の塊から贅沢に削り出す切削工程は、品質の向上とコスト削減のため、無人化工場での加工に挑戦。高度なスキルを持った技術者によるプログラミングが、複雑な自動加工を可能にしました。これにより、すべての工程を日本国内で完結することに成功しました。


<金属なのにしっとりとした、特殊な電解塗装>
 表面塗装の硬度や感触、握り心地も追求。幾度もの試作の末、福井県の三和メッキ工業株式会社が独自開発した、特殊な電解塗装「CANi-MITE」に行き着きました。ミクロ単位で表面を毛羽立たせるという高度な塗装により、金属が持つ佇まいやひんやりとした感触は守りながら、滑りにくく、手に吸い付くようなしっとりとした触り心地を実現しました。
 この塗装は、iPhoneアクセサリ史上初。その佇まいや握り心地はもちろん、全てにおいて真似することが不可能な「ジュラルミンバンパー」が完成しました。


【取扱店舗】
店名  :RESTIR DEGITAL
所在地 :大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪 南館1F
営業時間:10:00~21:00
オフィシャルブランドサイト: http://www.squair.me


【商品詳細】
商品名:SQUAIR Curvacious Bumper for iPhone 5s / 5
型番 :ブラック SQCVB500-BLK JAN:4571384951333
    ホワイト SQCVB500-HT JAN:4571384951340
    ゴールド SQCVB500-GLD JAN:4571384951593 (新色)
価格 :19,800円(税込)
生産国:日本製


【会社概要】
会社名: DAQ Co.Ltd.
所在地: 〒107-0052 東京都港区赤坂8-5-26 赤坂DSビル4階(SU / DAQ)
代表者: 代表取締役 後藤 鉄兵
URL  : http://www.daq.jp

カテゴリ:
商品
ジャンル:
モバイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「38993」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報