宮崎県小林市が、市の魅力発信プロジェクト『ハッシンコバヤシ!...

宮崎県小林市が、市の魅力発信プロジェクト 『ハッシンコバヤシ!!』をスタート!

手作り感満載!地元のおじさん3人組が登場するコンセプトムービーも公開!

宮崎県小林市は、市民や出身者をはじめとした多様な主体の力を合わせて市の魅力発信を展開し、郷土愛の醸成や関係人口の拡大につなげる『ハッシンコバヤシ!!』プロジェクトをスタートします。


イベント特設ページ: https://www.city.kobayashi.lg.jp/soshikikarasagasu/sogoseisakubuchihososeika/event/hasshinkobayashi/index.html


ハッシンコバヤシ!!ロゴ


■プロジェクトのコンセプト

発信(みんなで発信)する。発進(新たな情報発信の展開をスタート)する。発振(発して振動。ウェーブを起こす)する。


市の魅力発信は、行政や各種団体だけに留まらず、市民や出身者を含め多くの人が自発的に担ってくれています。その力を更に引き出すとともに、その発信の輪を広げ、多くの人と一緒になって地域としての魅力発信力の向上に発展させていきます。



■地元のおじさん3人組が登場するコンセプトムービーを公開!

プロジェクトの皮切りとして、市民が出演するコンセプトムービーを令和4年4月9日(土曜)に公開しました。


コンセプトムービー: https://www.youtube.com/watch?v=9PRZLmFU_EM


企画・構成は市職員が担当し、動画には実際に地域でリアルに生活する地元のおじさん3人組、女子高校生、スナックのママが出演。3人のおじさんが小林市の魅力を自慢しようとSNS発信に挑戦し、次第に発信力を身に付けたイケてるおじさんに成長していくという5篇で構成(15秒×5本)。


発信する行動を通じて、地域の魅力を再認識していくというものになっており、当事者として情報発信に挑戦することで、魅力や愛着は更に高まっていくというメッセージが込められています。


コンセプトムービー(1)


コンセプトムービー(2)


■今後の展開

『ハッシンコバヤシ!!』プロジェクトでは、小林市出身の著名人や地域住民と連携した取り組み、小林市のファンクラブ組織「こばやしファン・サポーターズCLUB」での情報発信交流イベント、フォトコンテスト、SNSでの投稿キャンペーンなど、「ハッシンする人」を増殖させる展開を行っていく予定です。その模様はハッシンコバヤシ!!プロジェクト特設ページで随時紹介していきます。


特設ページイメージ

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。