妥協のない「究極の掛け心地」 新メガネブランド「鯖江光器」の...

妥協のない「究極の掛け心地」 新メガネブランド「鯖江光器」の販売を開始!

福井県鯖江市で、厳選された素材と精緻な技術を持つ一切妥協を許さない 職人たちの手によって仕上げた「メイド・イン・ジャパン」の新商品が登場しました。

「パリミキ」「メガネの三城」を展開している株式会社 三城(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田将広、以下「パリミキ」)は、今年で134年の歴史を持つ眼鏡店・株式会社金鳳堂で先行発売された「鯖江光器」の販売を開始いたします。

◆「鯖江光器」コンセプト

 100年を超える鯖江のメガネ生産地としての歴史を背景に、自社工場「クリエイトスリー」を軸とした世界最高峰の技術を持つ工場で生産されたコレクションは、メイド・イン・ジャパンにこだわり、製造工程が250を超えるほど。1つ1つ熟練のメガネ職人が仕上げた美しく、掛け心地の良いメガネが完成しました。

◆「鯖江光器」商品特徴

「0.01ミリのこだわり」。機械だけでは創り上げることができない、熟練工の手仕事。100年を超える鯖江の歴史から受け継がれる確かな技術で生まれた、メンズライン4モデル、レディースライン4モデル、トータル8モデルのラインナップで構成される「鯖江光器」。掛け心地を向上させるな特殊な形状の弾力性の高いβチタンバネを採用し、顔の形にフィットする“究極の掛け心地”を実現しました。
ヨロイに内包させたバネパーツは、鯖江光器のアイコンであるのと同時に、弾性のあるβチタンを採用し機能性も併せ持つ。
チタン製のパッドは、鯖江光器専用となるスペシャルな仕様。ブランドアイコンがレーザーで刻み込まれている。
モダンエンドに、チタン製のバランサーがドッキングされ、掛け心地を向上させ、ブランドアイコンも刻まれている。
ヨロイに内包させたバネパーツは、柔らかい女性的なラインを描く、弾性のあるβチタンを採用し機能性も併せ持つ。
化粧が付きにくい特殊なパッドを採用、メタル芯にはブランドアイコンが刻まれている。
左モダンエンドには、ブランドアイコンがインレットで埋め込まれている。

◆「鯖江光器」商品ラインナップ

SKM-01
SKM-01
SKM-02
SKM-02
SKM-03
SKM-03
SKM-04
SKM-04
SKM-05
SKM-05
SKL-06
SKL-06
SKL-07
SKL-07
SKL-08
SKL-08
[鯖江光器]
専用メガネケース・メガネ拭きが付属となります。
商品名:鯖江光器
商品ラインナップ:8モデル、メンズ各3カラー、レディース各4カラー、トータル35アイテム
フレーム価格:45,100円、49,500円(税込)
専用メガネケース、メガネ拭き付属
販売店:パリミキ・メガネの三城(取扱い店舗についてはパリミキウェブサイト、店頭にてお気軽にお問い合わせください。)
パリミキウェブサイト、ブランド特設サイトURL:https://www.paris-miki.co.jp/products/glasses/sabaekoki/
金鳳堂ウェブサイト、ブランド特設サイトURL:https://www.kimpo-do.com/kimpo-do/brand/sabaekoki/

◆会社概要

会社名:株式会社 三城
設立:2009年1月15日
代表者:代表取締役社長 澤田 将広
資本金:1億円
事業内容:眼鏡およびその関連商品を主に取り扱う眼鏡専門店チェーン
URL: https://www.paris-miki.co.jp/

取材依頼・商品に対するお問い合わせに関しては
プレスリリース内にございます企業・団体に直接ご連絡ください。

  • 会社情報