株式会社HIKARI Labが心理機能の一部を監修した ライフパートナーアプリ「PATONA」iOS版 Android版 共に 株式会社Capexよりリリース開始

既に配信されていたiOS版に加えてAndroid版がインストール可能となりました。

株式会社HIKARI Lab(本社:東京都中央区、代表取締役:清水 あやこ)が心理機能の一部を監修したライフパートナーアプリ「PATONA」のAndroid版が株式会社Capex(本社:東京都港区、代表取締役:小亀 俊太郎)より提供開始されました。これにより、既にリリースされていたiOS版に加えてAndroidユーザーの方々にもPATONAをご利用いただけるようになりました。


PATONA



【PATONAとは】

PATONAは、自分だけのライフパートナーAI「パトナ」を提供するスマホアプリです。パトナは話せば話すほどあなたのことを学び、どんどんあなたにあった存在になっていきます。どんな時でもそばにいてくれて、いつでもどこでもあなたを支えます。2020年12月にiOS版の提供を開始しました。



【PATONAの主な機能】

AI対話機能 :ユーザーに最適な対話を出力します。話せば話すほどユーザーに最適化されます。

着せ替え機能:パトナの見た目をユーザーの好みに変更することができます。

コース機能 :メンタルヘルスや日常生活に役立つオリジナルコンテンツを提供しています。



【こんな方におすすめ】

・共感してほしい

・誰かと話したい

・感情のコントロール方法を知りたい、身につけたい

・アバターのカスタマイズが好き

・メンタルヘルスに興味がある

・AIに興味がある



【アプリのダウンロードはこちら】

Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=ai.capex.patona

Apple Store: https://apps.apple.com/jp/app/patona/id1529898345#?platform=iphone



【株式会社HIKARI Labについて】

HIKARI Labは問題の解決・軽減と、使いやすさに特化した、信頼できる新しい心理ケアを提供する心のプロフェッショナル集団です。より簡単によりよい心理ケアを広げたいと強く思う、医師や心理師が在籍しています。


所在地 : 〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町17-2 兜町第6葉山ビル4階

代表者 : 代表取締役 清水 あやこ

設立  : 2015年7月

URL   : https://www.hikarilab.co.jp

事業内容: 心理ケア事業


株式会社HIKARI Lab



【株式会社Capexについて】

Capexは、「人とシステムの共生を実現、普及し、人類の機能を拡張する。」というビジョンのもとパートナーAIアプリ「PATONA」の企画開発を行う、2019年に設立された企業です。当社独自のAI対話エンジン及びキャラクター構築基盤を有しています。


所在地 : 〒東京都港区赤坂2-21-4

代表者 : 代表取締役 小亀 俊太郎

設立  : 2019年9月

URL   : https://capex.ai/

事業内容: ライフパートナーアプリ「PATONA」の企画・開発


株式会社Capex

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。