ユビタス、クラウドゲーム事業新たなページに

テンセントを含め多数の大手企業から戦略的投資を受け資金調達完成

クラウドゲーム技術の先端企業である株式会社ユビタス(本社:東京都港区、CEO:Wesley Kuo、以下「ユビタス」)は本日今シリーズの資金調達が完成したこと発表いたしました。この投資はテンセント、スクウェア・エニックス、Sony Innovation Fund by IGV*及びActoz Softなど、多数のゲーム大手企業によるものです。



■資金提供を受け、業界の変革を加速させます

今回の戦略投資は業界で多数の一流企業がユビタスに出資し、これはユビタスの技術と実績、将来性が前向きに認められたことであります。投資を受けて以後の計画について、ユビタスの絶えず革新し続ける自社技術と、投資企業様のリソースを組み合わせることで、更に多くのゲームコンテンツをクラウドゲーム化し、より多くの運営企業と提携しクラウドゲームサービスを提供、ゲーム業界全体のクラウドゲーム化発展を加速させていきます。



■クラウドゲーム化メリット~多数のコンテンツ、気軽にプレー、高コストパフォーマンス

ユビタスはクラウドゲーム技術の先端企業であり、音楽と映画、番組などのエンターテイメントメディアのストリーミング化が普及してきたことから、ゲーム業界もクラウドゲーム化に進むだろうと予測しました。2014年から、ユビタスは多数の大手ゲーム企業にクラウドゲーム技術を提供し始め各ゲーム企業のタイトルをクラウドゲーム化して低コストでクロスプラットフォームを達成しました。各デバイスのプラットフォーム向け開発費用や時間を削減できるメリット以外に、ユビタスのクラウドゲーム技術を経由して、高品質なゲーム体験、例えばレイトレーシング採用作品も一般的なデバイスで遊べるようになります。ゲーム業界のデベロッパー、パブリッシャー、運営などに応じて多様なサービスを提供し、ハードウェアに縛られることなくユーザー数を拡大できるなどのメリットがあります。


さらに近年では、通信業界や複合メディアのプラットフォームサービスが続々と現れてる状況の中、ユビタスのクラウドゲームソリューションは多くの通信業者に短時間でクラウドゲームプラットフォームサービスを提供いたしました。

結果として、音楽と映画、番組などのエンターテイメント業界のストリーミング化の利便性のように、クラウドゲームを経由し、気軽にクロスプラットフォーム対応ができ、多数のコンテンツ、高コストパフォーマンスなど、ユーザーにメリットと利便性向上をもたらしました。ユビタス独自のソリューションは今まで80社以上のゲーム会社とプラットフォームに試用されて採用された実績を持ち、商用実績を伸ばし続けています。



■ゲーム以外の双方向なコンテンツ応用にも

クラウドゲーム以外に、ユビタスは積極的にこの技術をファッション業界やエンターテイメント業界などのマルチメディア系コンテンツにサービスに展開しています。2020年末、ユビタスはグローバルファッションブランドと提携し、2021年秋コレクションをオンラインストリーミングで展示しました。この度の経験についてファッション業界だけではなく、ユビタスのストリーミング技術は多方面に応用できる機会を作ります。この潜在能力も出資先の皆様がユビタスをサポートして頂く理由の一つです。



■さらなる技術力向上及び応用範囲拡大

投資を受けて以後、ユビタスは三つの計画を進めています。


それはクラウドゲーム技術力のさらなる向上、商用機会を増やすこと、応用範囲の拡大です。まず、ユビタスのクラウドゲーム技術は5GとMEC(Mobile Edge Computing)などのメリットをより一層プラス要素と考え、現段階で業界自体は発展中ですが、将来的には不可欠なトレンドになると予想しています。そして、ゲームタイトルのクラウドゲーム自動化と、デベロッパーのリリースフローを簡略化し、クラウドゲーム化を加速します。さらに、ゲームとエンターテイメント業界で近年のトレンドとなっている拡張現実(AR)と仮想現実(VR)の応用に対し、積極的に技術強化しております。

さらなる技術力向上、ビジネス展開と共に、ユビタスはグローバルでNo.1クラウドゲーム技術SaaSプラットフォームサービス提供を目指して邁進していきます。



*Innovation Growth Ventures株式会社(IGV)はSony Innovation Fundと株式会社大和キャピタル・ホールディングスが運営しています。



■ユビタスについて

ユビタスはGPU仮想化技術とクラウドストリーミング・プラットフォームの先進企業です。スマートフォン、タブレット、ゲーム機、スマートTV、パソコンなどあらゆる端末やネットワーク、プラットフォームにまたがるアプリケーション配信を実現し、高品位のアプリケーションをいつでもどこでも利用できる技術とサービスの開発・提供を行っています。

総合的なGDK(ゲーム開発キット)を通じ、新規参入時の迅速展開のためのソリューションを提供し、クラウドゲームに興味を持つ日本や海外ゲーム会社を支援すると共に、世界各国の通信キャリア・オンラインサービス事業者・ゲーム事業者と協同でクラウドゲーム事業を展開しています。

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報