Colt、グローバルSIP Trunkingサービスを韓国で開始、米国でもサービス拡大

アジアおよび米国で音声サービスを拡大し、世界中の企業のデジタルトランスフォーメーションを支援

東京発 Coltテクノロジーサービス株式会社は本日、グローバルSIP Trunkingサービスの提供を韓国および米国の6つの州(ニュージャージー州、テネシー州、バージニア州、フロリダ州、マサチューセッツ州およびワシントン州)で新たに開始し、ColtのSIP Trunkingサービスの提供地域を世界27ヶ国に拡大したと発表しました。  

 

これによりお客様は、一つのグローバルプロバイダーのIPネットワークを利用することで通信の簡素化、およびコスト削減を実現することができ、複数のサプライヤーの管理や国ごとに異なる法令、規制への対策といった煩雑さから解放されます。

 

Coltは信頼性の高いSIP Trunkingサービスを過去12年間にわたり提供しており、SIP Trunkingソリューション市場で主導的な地位を維持しています。すべての主要なIP PBXベンダー製品に十分なテストを実施し、認証を受けたプロダクトを提供していす。広帯域のColt IQネットワークをベースとし提供されるColtのサービスは、高性能で低遅延のファイバールート、MPLSによるトラフィックの優先順位付け、およびその他の多くの機能を含む、エンドツーエンドのサービス品質(QoS)を提供することができます。

 

今回の発表は、昨年の香港、シンガポールでのSIP Trunkingおよび音声サービスの拡張に続くものです。  グローバルに事業を展開するお客様の変化するビジネスニーズに合わせ、Coltはこれらの追加地域でのサービスの拡張を続け、Coltの拡大し続けるフットプリントにおけるアジアと米国の重要性を示していきます。

 

Coltのプロダクトポートフォリオ担当バイスプレジデントのPeter Coppensは次のようにコメントしています。「Coltは今後も音声サービスに投資を続けていきます。昨年、多くの企業がリモートワークにシフトしたために音声サービスの需要が急増しました。世界は大きな変化を遂げましたが、私たちは変わらず、お客様に最先端の音声サービスを届け、世界中のお客様の事業を支援し、将来に向けたデジタル・トランスフォーメーションをサポートしていきます。Coltは2021年、アジアおよび米国でのお客様の事業の成長を支えるため、グローバルSIP Trunkingサービスの拡張を行っていきます。」

 

Colt SIP Trunkingサービスはこれまでアイルランド、イタリア、英国、オランダ、オーストラリア、オーストリア、カナダ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、チェコ、デンマーク、ドイツ、日本、ノルウェー、フィンランド、フランス、米国(ニューヨーク)、ベルギー、ポルトガル、ポーランド、香港、ルクセンブルク、ルーマニアの26ヶ国で利用されていましたが、本日より韓国そして米国の新たな6つの州で利用できるようになりました。

 

 

 

Colt について

Coltは、お客様の成功を支援するために当社の企業DNAを活用し、コネクティビティの力を通して世界の仕組みを変えるために尽力しています。Colt  IQ Networkは、ヨーロッパ、アジア、北米の大規模なビジネス拠点において、900以上のデータセンターと29,000を越える商用ビルを接続しています。

 

Coltは今日のコネクティビティニーズの変化を理解しており、顧客企業の成長をサポートするアジャイル、オンデマンド、そしてセキュアな広帯域ネットワークと音声ソリューションを提供しています。データ集約型企業を含む当社のお客様は、30ヶ国、210を超える都市に広がっています。Coltは、SDN(Software-Defined  Network)とNFV(Network Functions  Virtualization)分野における革新者および先駆者としての評価を受けており、株式非公開企業であるColtは業界でも財政的にもっとも健全な企業のひとつであり、お客様のニーズを常に中核に捉えています。詳細については、www.colt.netをご覧ください。


プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
サービス
ジャンル:
その他IT・インターネット
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報