日本初上陸!ベッドでも仕事ができる究極のサイドテーブル『AK...

日本初上陸!ベッドでも仕事ができる究極のサイドテーブル『AKA』 クラウドファンディング初日で目標支援額達成! ~在宅ワークも寛ぎタイムもコレ1台でマルチに対応!~

国内販売・輸出入販売のMISSION LINK合同会社(所在地:愛知県稲沢市、代表:加藤 隆伸)は、人間工学に基づいた傾斜で究極の「使いやすさ」を実現したサイドテーブル『AKA』の資金をクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて募集し、開始初日に目標支援額を達成いたしました。( https://camp-fire.jp/projects/view/245955 )

『AKA』はベッドやソファでも姿勢良く作業ができ、在宅ワークにも便利なデスクです。クラウドファンディング限定価格での案内期間は、2月27日(土)までとなります。また、2月3日(水)~5日(金)開催の「第91回 東京インターナショナル・ギフト・ショー」で展示販売や商談会も実施します。


ソファやベッドでのツライPC作業はコレで解決!究極のサイドテーブル『AKA』


●募集サイト    : https://camp-fire.jp/projects/view/245955

●商品動画(1分28秒): https://youtu.be/6nUOUNmlz_s

●「第91回 東京インターナショナル・ギフト・ショー」

日時   : 2月3日(水)~5日(金)

会場   : 東京ビッグサイト南展示棟3

ブース番号: 3-T16-19

URL    : https://www.giftshow.co.jp/tigs/91tigs/



■サイドテーブル【AKA】の特徴

1 人間工学に基づいた最適な傾斜で、究極の「使いやすさ」を実現しました。

2 ベストな位置にテーブルを持ってこられるので、くつろいだ状態をキープできます。

3 テフロンスクラッチ防止パッドで、床を傷つけることなく簡単に移動できます。


究極の使いやすさを実現したテーブル

傷つき防止パッドでラクラク移動

高さ調整も少ない力でOK


■プロジェクト進捗

・目標金額: 100,000円

・支援総額: 557.500円

・進捗状況: 557%

 (2021年1月26日14時時点)

・URL   : https://camp-fire.jp/projects/view/245955



■プロジェクト概要

・プロジェクト名: 人間工学デザインのサイドテーブル『AKA』

          テフロンパッドで簡単移動

・URL      : https://camp-fire.jp/projects/view/245955

・期間     : 2021年2月27日(土)まで


リターン一例(返礼品)


■AKAサイドテーブル開発チームの願い

「AKA」は、質の高い生活の為の商品作成に焦点を当てた専門チームによって作成されたブランドです。私たちのブランド理念は、「健康で生産的な生活の質を実現すること」です。

30年以上の人間工学に基づいた家具の研究開発の経験を活かし、長年の忍耐と経験の積み重ねにより、新しい台湾ブランド「AKA」が誕生しました。


長時間座ったままで姿勢が悪いと、健康状態がどんどん悪化し最終的には深刻な健康被害につながります。

良い商品を使用して、良い習慣を身に付けることで、真の健康的な仕事と健康的な生活が実現できます。

誰もがこれを使って健康を改善し、人生を変えることができるように、私たちは高品質の製品を開発し続けることを願っています。



■製品に関するお問い合わせ先

企業名:MISSION LINK合同会社

TEL  :0587-74-2581

FAX  :0587-74-2650



■製品概要

名称  :AKAサイドテーブル

通常価格:1個 23,000円(税込)

製品概要1

製品概要2


■会社概要

MISSION LINK合同会社は、国内および海外商品を日本で販売するプロ集団です。また、「海外のECで、世界に誇るJapan Qualityを広めていく」をビジョンに、日本での販売経験と、2013年から海外販売している企業の支援を受けて、より多くの日本製品を世界へ広げていきたいと考えています。


社名  : MISSION LINK合同会社(ミッションリンク ゴウドウガイシャ)

代表  : 加藤 隆伸

住所  : 愛知県稲沢市坂田町北畑35-1

URL   : https://missionlink-group.com/

設立年 : 2014年4月

資本金 : 300万円

事業内容: 国内販売・輸入代理販売

プレスリリース動画

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。