ETC多目的利用サービスのドライブスルーでの試行運用を開始し...

ETC多目的利用サービスのドライブスルーでの試行運用を開始します ~日本で初めての取り組み~

NEXCO中日本(本社・名古屋市中区、代表取締役社長CEO・宮池 克人(みやいけ よしひと))は、日本ケンタッキー・フライド・チキン(株)など4社の試行運用実施会社(表1)と共働で、8月3日からETC多目的利用サービスのドライブスルーでの試行運用(別紙1)をおこないます。

あわせて、試行運用にご協力いただけるモニターを募集します。

ドライブスルーでETC多目的利用サービスをおこなうことで、キャッシュレス化による利便性の向上や決済処理の効率化、接触機会の低減による新型コロナウイルスへの感染予防などの効果が期待されます。

なお、ETC多目的利用サービスを利用したドライブスルーは、日本で初めての取り組みです。


表1試行運用実施会社(50音順)



1. 経緯

今回試行運用を実施する各社は、2013年6月14日に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言」の中で示された「駐車場等、高速道路以外の施設でもETC等のITS技術が利用可能となる環境を整備し、利便性の向上を図る」という方針に基づき、各社が持っている技術とノウハウの粋を結集し、ETC多目的利用サービスの拡大に向けて、国土交通省の指導のもと検討を進めてきました。

ネットワーク型ETC技術※1を活用することで、セキュリティが確保された安全なシステム運用が可能となったことから、今回、実店舗での試行運用を開始し、一連の技術面・運用面の検証をおこないます。


※1 ネットワーク型ETC技術とは、遠隔地に設置したセキュリティ機能を有した情報処理機器と、駐車場などに設置した複数の路側機を通信ネットワークで接続し、路側機で取得した情報を集約させて一括処置することで、ETCカードを用いた決済の安全性を確保する技術



2. 試行運用内容

場所:ケンタッキーフライドチキン 相模原中央店

   (神奈川県相模原市中央区中央2-13-1)

期間:2020年8月3日(月)~11月30日(月)

対象:ご協力いただけるモニター(募集要件参照)

概要:決済処理の時間計測やモニターアンケートなどから、

   ETC多目的利用サービスに伴うキャッシュレス化による利便性向上や、

   決済処理の効率化などの効果を検証し、

   今後のETC多目的利用サービスの普及促進に活用します。



3. 現地状況

現地状況1


現地状況2


(黄点線枠囲みはETCアンテナ)



4. 試行運用モニター募集要件

募集期間:

2020年7月29日(水)から11月13日(金)まで


募集要件:

・試行運用の主旨・モニター会員規約に同意し、試行運用へご協力いただける方

・有効なメールアドレスを保有し、インターネット経由で後日アンケートにご協力いただける方(通信費などはモニターの方のご負担となります)

・ケンタッキーフライドチキン 相模原中央店のドライブスルーをご利用可能な方

・別紙2に定めるクレジットカードを所持または新しくご入会のうえ、クレジットカードに付帯するETCカード番号を登録可能な方

・試行運用期間中に、上記のETCカードをご使用いただける方

・ETC車載器またはETC2.0対応型の車載器を搭載している車両を所有または利用可能な方


登録時の必要情報:

○氏名、生年月日

○連絡可能なメールアドレス

○クレジットカード番号とその有効期限

○クレジットカードに付帯するETCカード番号とその有効期限 など


特典:

試行運用期間中に当該店舗のドライブスルーでETC多目的利用サービスをご利用になった場合には、お買い上げの商品を1割引きとします。

ご利用後、アンケート調査にご協力いただければ、抽選で500人に当該店舗で2021年1月4日~1月31日の期間に1回限り利用可能な1割引きのクーポンを贈呈します。


申込方法:

下記の募集サイトで試行運用の主旨・モニター会員規約などをご確認のうえ、お申し込みください。

URL: https://etc-regist.meicom.jp


選考結果:

応募受付後、要件を満たしているかを審査のうえ、1週間以内を目途に順次、メールでお知らせします。



【お問い合わせ先(お客さま専用)】

NEXCO中日本お客さまセンター(24時間対応)

TEL:0120-922-229(フリーダイヤル)

※フリーダイヤルをご利用になれない場合 TEL:052-223-0333(通話料有料)

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。