“冷やして美味しい”をコンセプトに造られたコノスルの新しい赤...

“冷やして美味しい”をコンセプトに造られた コノスルの新しい赤ワインを2020年3月10日(火)に発売!

株式会社スマイル(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大野 敦)は、冷やして美味しい赤ワイン「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド」を3月10日(火)に発売いたします。


コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド


日本のワイン市場で、圧倒的に支持されているのは「赤」ワイン。暑い季節にも赤ワインを楽しみたい!でも、常温のままで飲むと温く感じるし、暑さのせいでちょっと飲み疲れてしまうことも。「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド」は、「暑い季節も赤ワインを楽しみたい!」という需要に応える商品として、「冷やして美味しい」をコンセプトに開発した赤ワインです。


*コノスルファンサイト: https://conosur-lovers.jp/



■「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド」の特長

・冷やして美味しい赤ワイン

ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッドは、『冷やして美味しい』をコンセプトに作られました。心地よく心と体をクールダウンしてくれるワインです。チェリー、ブラックベリー、プラムなどのフレッシュでチャーミングな果実香が楽しめます。タンニンを豊富に含む赤ワインは冷やすと苦みを感じやすくなりますが、クールレッドはタンニンが少なめなので、冷やしてもあまり苦味を感じることなく、ジューシーな果実味と旨味を楽しめます。


・温度は12~14℃がおすすめ

冷却に必要な時間(目安)は冷蔵庫で2時間、冷凍庫で15分、氷水で5分です。


・コノスルのピノ・ノワールは格別!

ピノ・ノワールの栽培・醸造に並々ならぬ情熱を注いでいるチリの生産者コノスル。なんとその生産量は世界トップクラス!コノスルは1999年に世界クラスのワイン醸造を目指し「ピノ・ノワールプロジェクト」を開始、2003年にブルゴーニュの銘醸ドメーヌ・ジャック・プリュールの醸造家マルタン・プリュール氏の協力を得てトップキュベ「オシオ ピノ・ノワール」を発売。世界的にも大きな評価を得ました。ピノ・ノワールに並々ならぬ情熱を注いできたコノスルならではの華やかな味わいをお楽しみください。


・魅力的でイノベーティブなデザイン

ボトル中央に描かれた自転車は、毎日葡萄畑へとペダルをこいでいくファーマーたちのシンボル。彼らの献身的な畑仕事とチリの大自然が、土の滋味たっぷりで凝縮感のある個性を生み出しています。


・便利なスクリューキャップ

スクリューキャップなので、コルクオープナーは不要。BBQなど野外での開封や、冷蔵庫での保存も簡単です。



■「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド」の仕様

ヴィンテージ :2018年

ボトルサイズ :幅80mm×奥行き80mm×高さ300mm

規格     :750ml

生産国    :チリ

生産者    :ヴィーニャ・コノスル

アルコール度数:13.5%

タイプ    :ミディアムボディ・辛口

希望小売価格 :880円(税別)



■会社概要

会社名 : 株式会社スマイル

所在地 : 〒135-0052 東京都江東区潮見二丁目8番10号 潮見SIFビル4F

代表者 : 代表取締役社長 大野 敦

設立  : 1977年6月1日

資本金 : 5億7千50万円

事業内容: 包装資材事業、酒類事業、生活産業事業、食品事業、

      フラワー事業、自動販売機管理事業

URL   : https://www.smilecorp.co.jp/



※本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報