業界初 KLMオランダ航空、24時間・365日有人対応 日本語での「LINEチャット」をスタート

日本向けデジタルサービスをさらに強化

KLMオランダ航空は航空会社で初めて*12月5日より24時間、365日、LINE公式アカウントを通じて日本語での「LINEチャット」のサービスを開始しました。*(2019年12月5日現在、当社調べ)


LINEチャットがスタートしたKLMオランダ航空


KLMオランダ航空はソーシャルメディアを通じてお客様にとってより身近で、便利なサービスを提供することを世界各国の市場戦略の重要な柱としています。

日本では2018年10月30日にLINE公式アカウントを開設、今回ソーシャルメディア戦略の日本における展開に新たな1ページが加わりました。お客様が日常的に利用しているLINEで24時間、365日、日本でも、海外でも日本語の有人対応で下記のサービスを提供いたします。



【12月5日から開始した新たなサービス】 -24時間365日の日本語による有人対応サービス

・航空券の予約作成、Eチケットの発券(航空券購入)

・お持ちの航空券の予約変更、Eチケットの再発券

・有料オプション(座席指定、超過手荷物等)のお手続き

・Eチケットの送付

・チェックイン

・搭乗券の送付


今回のLINEチャットサービスは、電通アイソバー株式会社の支援により、同社のLINE配信プラットフォーム「TONARIWA」を導入することで実現いたしました。


KLMオランダ航空 LINE公式アカウント内、メニュー“チャットサポート”をクリックしてスタート

ラインチャットのスクリーンショット例


【KLMオランダ航空 LINE公式アカウント】

・アカウント名: KLMオランダ航空

・LINE ID   : @klmjp

・QRコード  : https://www.atpress.ne.jp/releases/200558/img_200558_3.jpg

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報