ルネサンス高校グループのeスポーツコースがルネサンス豊田高校...

ルネサンス高校グループのeスポーツコースが ルネサンス豊田高校連携名古屋栄キャンパスで2020年4月に新規開講

ブロードメディアの子会社ルネサンス・アカデミー株式会社(本社:茨城県大子町、代表取締役社長:桃井 隆良)は、2020年4月、ルネサンス高校グループで3校目となるeスポーツコースをルネサンス豊田高校連携名古屋栄キャンパスに新規開講いたします。

ルネサンス高校グループのeスポーツコースは、日本初の高等学校によるeスポーツコースとして、2018年4月にルネサンス大阪高等学校にて開講したところ、定員を越える応募があり2019年4月に大阪梅田に専用施設として拡大移転しております。また、ルネサンス高等学校連携新宿代々木キャンパスにてeスポーツコースを開講するなど拡大を続けており、この名古屋栄キャンパスの開講によって、グループ全3校でeスポーツコースを受講することができるようになります。


名古屋栄キャンパスでは、高性能ゲーミングPCとゲーミングチェアなど本格的なeスポーツ環境を整え、ルネサンス高校グループのeスポーツコースで指導実績のある講師陣が指導にあたります。すでにルネサンス大阪高校eスポーツコースは全国大会で優秀な成績を上げており、その指導ノウハウを活かして名古屋栄キャンパスでも生徒の皆さんの夢の実現を目指します。



【ルネサンス豊田高校連携名古屋栄キャンパス『eスポーツコース』概要】

■開講日

2020年4月1日


■所在地

名古屋市中区栄3-4-21 TOSHIN SAKAEビル6F

サカエチカ7番出口(クリスタル広場)から徒歩2分



【提供サービス】

■eスポーツコース授業

eスポーツ、語学の一流の講師陣を揃え、世界レベルのeスポーツ大会で勝つために必要な知識・能力を育てる授業を行います。


<eスポーツ実践授業(プロジェクト授業)>

ルネサンス大阪高校eスポーツコースでも実施され、取り組んだ生徒が全国大会で優秀な成績を収めるなど実績のあるプロジェクト授業を採用します。期ごとにチームを作り、eスポーツを通じて様々な課題を考え、実践に活用し主体的に課題解決に取り組むことにより、コミュニケーション力やマルチタスク能力を育成します。ただ単にeスポーツの技術を身につけるだけではなく、eスポーツを通して自信を持つことによって、将来の夢や目標に向かって進む力を身につけることができます。


<実用レベルの英会話能力~世界で活躍するための語学授業~>

eスポーツの大会は海外の方が開催規模が大きく、数が多いのが現状です。ゲームやアニメのスラング用語などゲームに親和性の高い用語も理解し、自身でも実況配信ができるような英語力を身につけます。


■授業に採用されている主なゲーム

決まり次第発表させていただきます。



【今後の開催予定イベント】

■入学希望者向け体験イベント(オープンキャンパス)

 2020年1月頃を予定


■一般向けeスポーツ体験イベント(プロゲーマーとの対戦体験や講演会)


各イベントの開催日時は随時発表いたします。

詳細の確認および参加申込は、WEBからご確認ください。

https://www.r-ac.jp/information/info/2019/11/esports/



【会社概要】

◆ルネサンス・アカデミー株式会社( https://www.renaissance-academy.co.jp/ )

学校のあり方にも多様性が必要であり、生徒が置かれた現実に対応し学校側が柔軟に考えて教育を実践することをめざし、構造改革特別区域法に基づき内閣府によって教育特区に認定された、茨城県大子町に広域通信制・単位制の「ルネサンス高等学校」を2006年4月に開校。その後同様に2011年10月「ルネサンス豊田高等学校」(愛知県豊田市)を、2014年4月に「ルネサンス大阪高等学校」(大阪府大阪市)を開校し運営しています。

これら3校( https://www.r-ac.jp/ )は、スマートフォン・タブレット端末やパソコンなどで学ぶ新しいタイプの通信制高校で、独自のオンライン学習ツールを開発し、時間と場所にとらわれることなく学習を進めていくことが出来ることが特長です。



※その他、記載されている会社名およびサービス名等は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリースロゴ画像

カテゴリ:
企業動向
ジャンル:
教育 ゲーム ビジネス全般
取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報