アプリを通じて課題を解決!スクール管理システムのサッカースク...

アプリを通じて課題を解決!スクール管理システムの サッカースクールでの導入事例を公開

~導入の目的は「量的軽減」でした結果的に「質的向上」につながりました~

VISH株式会社(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:太田 信夫)は、自社が開発・提供する語学スクール・カルチャースクール・各種スポーツクラブ・学習塾・予備校向け「バスキャッチ」スクール管理システムの導入事例を公開いたしました。


代表の増田稿平氏


スイミングスクールはもちろん、語学スクール・カルチャースクール・各種スポーツクラブ・学習塾・予備校など様々な施設でご利用頂いている「バスキャッチ」。


今回は、全国に7つのサッカースクールを展開し、約760名の子どもたちが指導を受けているレアルマドリード・ファンデーション・フットボールスクール・ジャパン 代表の増田稿平氏にインタビューを行い、導入効果などお話しいただきました。



■「バスキャッチ」スクール管理システム導入の経緯を教えてください。

「バスキャッチを導入した理由は、大きく分けて2つあります。1つ目はメール配信、2つ目は欠席と振替の管理です。


以前からメール配信を行っていましたが、セキュリティシステムの強化に伴って、メール配信エラーになることがかなり多くなりました。セキュリティもスマートフォンや携帯電話の端末によるものと、携帯電話キャリアによるものがあり、年々厳しくなっています。例えば、○日○時から申込開始というメールが届いたり届かなかったりでは、お客様にとっては不公平な扱いをされたことになってしまいます。そこで、確実にメールを届けられる手段としてアプリの導入を検討しました。


欠席と振替では、当スクールはどんな理由であっても欠席した場合は、振替を取ることが出来ます。ただし、それは権利ではなくて、クラス定員に空きがあれば振替を取ることが出来るサービスとして提供しています。1クラスの定員は14名のため、1名欠席が出たら、1名振替が入れるという仕組みです。ただ、欠席と振替の管理は手作業で行っており、スタッフの大きな負担となっていました。


そこでこれらの課題を解決できるシステムはないかと探しました。」



■現在、バスキャッチをどのように活用していますか?

「スクール管理機能、メール配信とWEB欠席・振替連絡を中心に活用しています。メール配信はほぼ毎日行っており、内容は天候による練習中止のお知らせ、受講料のお知らせ、合宿やスペイン遠征のお知らせまで多岐に渡っています。


また、最近ではアンケート機能もよく使います。例えば、合宿や海外遠征の希望、選手の来日にあわせての調査も、アンケートで気軽に希望をお聞きしています。」



■バスキャッチの導入効果、評価を教えてください。

「バスキャッチ導入後は、欠席や振替のメールが無くなったため、それに伴う事務作業は10分1になりました。それはメール配信のエラーメッセージへの対応作業も同様です。事務作業が軽減したおかげで、お客様への対応に関しては「質的向上」が図れたと思います。問い合わせや入会相談への対応や、大事なメールへの対応にきちんと時間を取ることが出来るようになりました。


バスキャッチを導入した元々の目的は「量的軽減」でしたが、結果的に「質的向上」につなげることができました。」



■バスキャッチ及びVISH株式会社へのご要望などありましたらお願いします。

「いろいろなリクエストに対して、スムーズに対応してくださり、感謝しています。今後もリクエストに対して、真摯に対応してくれることを期待しています。


また、バージョンアップにコストが発生しませんし、ランニングコストも安いので、バスキャッチはこれまで苦労していた他のサッカースクールにも勧めやすいですね。」


その他、詳しいインタビュー内容については、導入事例ページをご覧ください。


レアルマドリード・ファンデーション・フットボールスクール・ジャパン様導入事例: https://www.buscatch.com/voice/real/



■「バスキャッチ」スクール管理システムとは?

「バスキャッチ」とはVISH株式会社が開発・運営をしている送迎バス運行状況配信サービスです。2013年頃からスイミングスクール・フィットネスクラブの現場の皆様の声を反映した会員管理システムの提供を開始し、現在は語学スクール・カルチャースクール・各種スポーツクラブ・学習塾・予備校など様々な施設に対応しています。2019年10月30日時点で、全国472施設の導入実績があります。スマホからの欠席連絡、振替予約、メール配信、バス運行状況配信など、便利な機能を、低価格で利用可能です。


URL: https://www.buscatch.com/solution/school/



■スクール管理システムでできること

・会員情報・クラス、進級処理などスクール管理機能

・スマホ・携帯からの振替/欠席連絡の自動受付

・お知らせ、緊急メールの一斉配信

・インターネットからの体験申し込み

・短期教室・イベント受付機能

・会費請求の口座引き落とし

・入退館チェックインメール

・店頭で商品の販売を行うPOSレジ機能

・GPSによるバス位置情報配信・接近遅延状況配信

・乗車を保護者へ連絡するバス乗車メール



■利用料金について

月額10,000円からご利用頂けますが、利用したい機能の内容によって料金は異なります。公式サイトの料金シミュレーションでは、電話相談・訪問営業を介さずに導入費用をひと目で把握することが可能ですので、是非ご利用下さい。個人情報の入力ももちろん必要ありません。


料金シミュレーション: https://www.buscatch.com/solution/school/simulator/



■会社概要

会社名    : VISH株式会社(ヴィッシュ株式会社)

代表者    : 代表取締役 太田 信夫

本社所在地  : 愛知県名古屋市中区錦二丁目10番13号 SC錦ANNEX 5F

企業ページURL: http://www.vish.co.jp/

Facebook URL : https://www.facebook.com/vishinc/

プレスリリースロゴ画像

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報