コイン換金機「コインスター」が中部地方に初進出!ルビットタウ...

コイン換金機「コインスター」が中部地方に初進出! ルビットタウン中津川、ルビットタウン高山にて 10月15日(火)にサービス開始

コインスター社(本社:アメリカワシントン州ベルビュー、CEO:Jim Gaherity)は、アメリカ発のコイン換金機「Coinstar(R)」を中部地方では初めて、ルビットタウン中津川、ルビットタウン高山の2店舗にて10月15日(火)にサービス開始いたします。


コインスターマシン


■「Coinstar(R)(コインスター)」とは

「コインスター」とは、1991年にアメリカで誕生した、硬貨を紙幣やギフト券に変えられるサービスです。家の貯金箱に眠ったままの小銭など、余っている硬貨をコインスターのマシンに投入すると、毎分600枚の速さで枚数・金額を算出します。画面に表示された合計枚数・金額を確認した後、各種サービス(紙幣、小売店での買い物ポイント、各種ギフト券、慈善事業への寄付など)に変換できるバウチャー券を発行する仕組みです。

現在、アメリカ全土のWalmart、Safewayや、ヨーロッパの大手小売店に約20,000台を設置し、年間約430億枚の硬貨を両替・換金しています。日本では株式会社アーキスカイが業務代理店を務めます。


コインスター ウェブサイト: https://www.coinstar.jp/



■日本での展開状況について

日本では神奈川県にて2018年にサービスを開始し、現在に至るまで利用者・利用金額は順調に伸びています。利用者の満足度は高く、「小銭をこれ以上貯めたくなかった」「銀行に行くより簡単だった」という理由で活用されています。この度、岐阜県にて多くのお客様に親しまれている2店舗への導入となり、今後は中部地方でも益々展開を加速していきます。



■導入内容詳細

2019年10月15日(火)より、下記2店舗にてサービス開始いたします

・ルビットタウン中津川(岐阜県中津川市淀川町3-8)

 サービスカウンター付近

・ルビットタウン高山(岐阜県高山市岡本町3-18-2)

 サービスカウンター付近



■コインスターお披露目イベント

コインスターの中部地方初進出を祝って、ルビットタウン中津川、ルビットタウン高山ではハロウィンを絡めたコインスターお披露目イベントを行います。



■イベント詳細

<ルビットタウン中津川>

イベントタイトル:ハロウィンクラウン記念撮影会&パレード

イベント内容  :ハロウィンの格好をしたクラウンがやってくる!

         ハロウィンキャンディを配りながら館内をパレード♪

         バルーンプレゼントもあるかも!?

         簡易仮装をしてコインスターと記念撮影しよう!

日時      :10月19日(土)、20日(日)11時、14時、16時 各回約20分

開催場所    :館内1階を練り歩き

※参加無料


<ルビットタウン高山>

イベントタイトル:ハロウィンパンプキン オリジナル貯金箱作り

イベント内容  :陶器製のハロウィンパンプキンに色付けをして

         世界に一つだけのオリジナル貯金箱をつくろう♪

         貯めた硬貨はコインスターに!

日時      :10月19日(土)20日(日)11時~17時

開催場所    :1階エスカレーター付近

※モール内で税込み500円以上のお買い上げレシート提示でご参加いただけます



■コインスター社について

1991年、当時のスタンフォード大学院生が、自宅に眠っている大量のコインを、金融機関に持ち込むことなく、“価値ある現金”に変換できるサービスとして、アメリカで創業しました。1992年にサンフランシスコに1台目のコインスターを設置し、1996年には導入台数1,000台を突破。その後、大手小売店Walmart(ウォルマート)、Safeway(セーフウェイ)、kroger(クローガー)や、イギリス・アイルランドの大手小売店TESCO(テスコ)等にサービスを展開し、2012年には20,000台の導入を達成、現在はスペイン、ドイツ、イタリア、フランスの小売店にもサービスを拡大しています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「195427」を
担当にお伝えください。