総額130万円の出資を受けて学生たちがショップ開設令和時代の...

総額130万円の出資を受けて学生たちがショップ開設 令和時代の若者が夢を叶える場所は“ネット”にある

即戦力人材を育成するスクール運営事業を行っている株式会社バンタン(本部:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)は、ファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像などに特化した専門校「バンタンデザイン研究所」は、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役兼CEO:塚原文奈 以下、STORES.jp)との産学協同プロジェクトを実施。高校生を含む8名の学生がSTORES.jpから出資を受けてオリジナルのネットショップを開設し、8店舗が本日1日にオープンいたします。



■プロジェクト概要

スマートフォンの普及に加え通信制度の発展に伴い、若者たちのファッションにおける情報収集手段は雑誌や店舗のみならずSNSやネットショップと多様化しています。ファッションのみならずフードやデザインの業界でもデジタルネイティブ時代のクリエイターを目指す若者にとって、ネットショップの活用はビジネスを考えるうえで重要なものとなってきています。また、デジタル変革により令和時代を生きる若者は、ネットショップとSNS等のソーシャルメディアを活用したマーケティングにより簡単にビジネスを始められるようになりました。


バンタンデザイン研究所で学ぶ学生の中にも、自身のショップを持つことを夢に掲げる学生は少なくありません。個の感性を商品で表現し、受け入れてもらえる人に届けたいと願う彼らのために、本格的なネットショップが誰でも簡単に作成できるサービス「STORES.jp」が協力のもとオリジナルブランドショップをオープンする夢のプロジェクトが立ち上がりました。


■審査の流れ

当プロジェクトは「バンタンデザイン研究所」でファッションやヘアメイク、デザインなどを学ぶ学生を対象に行われ、70名48チームがエントリー。8月26日(月)に行なわれたショップ企画の書類審査に通過した約20名の学生が、商品サンプルやWEBデザイン、プロモーション動画の制作やショップデザインの企画を進めました。

9月10日(火)には「STORES.jp」審査が開催され、審査員として参加したSTORES.jp社員に向けて、学生たちは生産計画・販売計画やストアデザインを含むショップ企画のプレゼンテーションを行ないました。見事審査に通過したのは、ファッションアイテムやスケートボードケースなどを企画した8チーム。優秀者はSTORES.jpから出資を受けて商品制作を進め、10月1日にショップオープンを果たし、予約販売を開始しました。

10月13日(日)には、恵比寿で行われれるイベント「バンタンカッティングエッジ2019」にてリアルショップを出店し最終審査会が行なわれます。最終審査で選ばれた優秀者には STORES.jp代表塚原氏他2名からショップ運営資金として更に30万円が贈呈されます。


■ショップ一覧

ショップ名:im https://im-mmoe.stores.jp/

Instagramフォロワー12000人を超える人気学生が手掛けた自身初のブランド。

コンセプトは“Everything wii be alright When it’s fun, everything ig good”

(左から 四次元トート/¥1389、幸Tシャツ/¥2778、幻想空想妄想想像/¥1667)

オーナー:田中もえ(Instagram @ im_mmoe)

     バンタンデザイン研究所 ファッションデザイン学科



ショップ名:BATSPICE TOKYO  (https://batspicetokyo.stores.jp/

”NOT SIMPLE BAT SIMPLE”をコンセプトにシンプルをベースにシーズンテーマで

エッジを効かせたユニセックスアイテムを展開している。

今期のテーマは”we are not teenager anymore”(Instagram @batspice_official)

(左からADULT CHECK LIST SWEAT/¥15,000、MESSAGE LONG T-SHIRT WT/¥11,000)

オーナー:大森翼 バンタンデザイン研究所 ブランドプロデュース学科



ショップ名:Blaquer  (http://blaquerskate.stores.jp/

日本初のスケートボードの高校に通いながら、2019年内でも、国内、バリ島、シアトル、ロサンゼルス、カナダ等での世界大会と海外でも精力的に活躍する女子高生スケートボーダー齋藤波音が同級生の阿部和波と共にブランドを展開。海外遠征が多い彼女ならではの発想でデザインされたスケートボードケースは、バリの工場に特注するほどのこだわりが詰まっている。スケートボード1枚とデッキが4枚入る大容量のケースは防水にも適しており、学校帰りにそのままスケートボードパークへ出かけることができる。遠征用や普段使い用など様々なバッグや、アパレルから小物まで展開予定。

(スケートボードハードケース/¥8800)

オーナー:齋藤波音

     バンタンデザイン研究所 高等部 スケートボード&デザイン専攻



ショップ名:#シン (https://sin1114.stores.jp

服作りの過程で出た“端切れ”を使い、淡く優しい色使いが特徴のブランド。自身で撮影した写真がプリントされたTシャツや鞄を販売。(Instagram  @k__11__14)

(バンタンデザイン研究所 高等部 ファッション科 山下きみか)


ショップ名:ami https://autsubo.stores.jp/

「毎日に小さいカワイイ」をコンセプトに、個性溢れるデザインのタトゥーシールやロンTなどを販売。

(バンタンデザイン研究所 ファッションデザイン学科 打保杏美)


ショップ名:SUB8760 (https://sub8760.stores.jp/

話題のピープス女子に向けた”着るアクセサリーを提案“。モノトーンコーデに合わせるベール付きのイヤーカフスなどを販売する。

(バンタンデザイン研究所 ファッションデザイン学科 関田彩果)


ショップ名:ど星人のはつめいか (https://touta005.stores.jp

高校生ながらも独特の感性で描き上げた個性的なデザインのTシャツなどを販売。

(バンタンデザイン研究所 高等部 ファッション科 森川飛太)


ショップ名:淫moral (https://inmoral.stores.jp/

ファッションを通して社会問題やインモラルに対してメッセージを発信したいと、「性感染症予防」を訴えるブランドを発足。Tシャツや靴下、帽子などを販売。(バンタンデザイン研究所 ファッションディレクター学科 宇都宮龍之介・奥崎南帆)


※価格は全て税別


■クリエイティブ業界の未来を担う才能を発掘するVANTAN CUTTING EDGE

VANTAN CUTTING EDGEは、ファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像の専門校「バンタンデザイン研究所」に通う学生のデビューイベント。数カ月に及ぶ厳しい学内選考を勝ち抜いた作品だけをランウェイショーや展示形式で発表します。学生にデビューのチャンスを与え、クリエイティブ業界の未来を担う才能を世に送り出すことから、未来を見据えた取り組みとして各業界が注目。毎年3,000人を超える方が来場し、クリエイティブを学ぶ専門スクールのデビューイベントとしては国内最大規模です。

 

【開催概要】

名称:バンタン カッティングエッジ 2019 東京

公式サイト: https://www.vantan.com/special/ce2019/

入場: 無料 ※来場には事前予約が必要です。詳細はサイトを御覧ください

日時: 10月13日(日) 11:00~18:00

場所: EBiS303 (東京都渋谷区恵比寿1-20-8)


<関連リンク>

・「バンタンカッティングエッジ2019」開催案内: 

  https://www.vantan.jp/ex_release/Vantan_CE1.pdf

・同時開催「Asia Fashion Collection」開催案内:

   https://www.vantan.jp/ex_release/AFC_7th2.pdf

・2018年開催報告:

   https://www.vantan.jp/ex_release/ex_release/img/Vantan_CE_5.pdf


■バンタンデザイン研究所

1965年にスタートした、ファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像・写真分野を中心としたプロを育成するクリエイティブ総合専門校。東京と大阪にてスクールを運営し、ニューヨークのパーソンズ大学と日本で唯一の提携プログラムを持っています。現役プロのクリエイターを講師に迎え、業界と連携した実践型デザイン教育で即戦力となる人材を育成する教育事業を展開しています。

・バンタンデザイン研究所 : http://www.vantan.com/

・バンタンデザイン研究所 高等部 : http://www.vantanhs.com/


■Vantan (バンタン) http://www.vantan.jp/

1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、スケートボード、ゲーム、アニメ、マンガ、eスポーツ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどの分野において、業界と連携した「実践教育」で即戦力となる人材を育成する教育事業を東京・大阪で展開、これまでに 19万人以上の卒業生を輩出しています。【東京・大阪】


取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報