今年は身体の内側から美肌&紫外線対策がトレンド チョコレート...

今年は身体の内側から美肌&紫外線対策がトレンド  チョコレートのカカオパワー「Cacao(カカオ)点滴」が人気

~梅雨明け間近!夏本番に向けてあなたの紫外線対策は大丈夫?!~  よりカカオの効能を体感できる、高カカオ点滴も開発!夏限定で提供予定

池袋さくらクリニック(院長:倉田 大輔、所在地:東京都豊島区東池袋)では、疲労回復、アンチエイジング、風邪対策など目的別メニューから自分に合った点滴が選べる「点滴BAR」を提供しております。2019年夏は、人気の点滴の1つである「Cacao(カカオ)点滴」を改良し、よりカカオの効能を体感できる、高カカオな点滴を開発し、7月下旬から提供開始いたします。


池袋さくらクリニック 点滴シーン



梅雨が明けると、いよいよ夏本番です。2019年の紫外線対策はインナーケア(身体の内側から対策)がトレンド。紫外線を日焼け止めや日傘で防ぎきれない分は、身体の内側からケアをする、という意識を持つ女性が増えています。


カカオ含有率が高いチョコレートが広く食べられるようになるにつれ、カカオポリフェノールによる紫外線対策/美肌効果が女性の間で広く知られるようになりました。当院で提供する「点滴BAR」の中でも、カカオの成分から生まれた「Cacao(カカオ)点滴」は人気の点滴の1つです。



■「Cacao(カカオ)点滴」とは

「甘酒点滴(R)」やランナー専用点滴「ジョグ点」等、様々な「点滴BAR」メニューの中でも特に人気の「Cacao(カカオ)点滴」ですが、そもそもチョコレートは、古くから、不老長寿の食べ物・飲み物として愛されてきました。近年の研究によって、カカオには「血圧を低下させる作用」だけではなく、「肌のうるおいをアップする作用」や「紫外線で受ける肌ダメージを予防・修復する作用」があることがわかっています。「Cacao(カカオ)点滴」は、そんなチョコレート(カカオ)の美容・アンチエイジング効果を多くの方に知ってほしい、という思いから、「医師」「管理栄養士」「看護師」のチームが協力し、開発しました。

※カカオの成分を解析した安全に受けられる点滴薬です。カカオ自体は含まれておりません。



■高カカオな点滴を開発

一般的にカカオの健康効果を得るためには、カカオ成分が70%以上の「高カカオチョコレート」を食べることが推奨されています。健康効果を内側から効率よく吸収できる、「Cacao(カカオ)点滴」も、忙しい現代の女性を応援するために、より効率的にカカオの力を体感できるように高カカオな点滴を開発しました。7月下旬ごろから提供開始を予定しています。



■今年の夏はインナーケアで紫外線対策がトレンド!

今年は、紫外線対策の食べ物がメディアでも注目されています。身体の内側からの紫外線対策には、抗酸化作用が高いことと、シミ予防や美白効果のある「チロシナーゼ抑制効果」が重要になります。

内側からの紫外線対策に有効な食事方法は、ビタミンACEの含まれる食材をバランスよく取ることです。たとえば、緑黄色野菜や、くるみなどのナッツ類、青魚やレバーです。それらの食材に含まれる、抗酸化作用・抗炎症作用は、紫外線で受ける肌へのダメージを予防・修復してくれます。


抗酸化成分 食材例



■カカオによる紫外線対策効果のメカニズムと肌の光老化予防

カカオポリフェノールのもつ抗炎症作用と抗酸化作用は、肌の光老化を予防する効果が期待できます。カカオポリフェノールの抗炎症作用によって皮膚がダメージを受けて赤くなり皮膚のバリア機能の低下を防ぐこと、抗酸化作用によって活性酸素を除去し、DNAやタンパク質の損傷を抑制することが考えられます。

肌を内側から保護することは、日焼けによる皮膚の老化だけでなく、皮膚がんなど紫外線による皮膚の後遺症の危険性を少なくしてくれる可能性が示唆されています。



■池袋さくらクリニック概要

所在地 : 〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-25-17 6F

営業時間: 10:00~19:00(完全予約制)

休診日 : 月曜日

URL   : http://www.sakura-beauty.jp/


池袋さくらクリニック 内観



【点滴BARについて】

池袋さくらクリニックでは、体の内部から、美白・保湿・アトピー改善・ニキビ改善・肝斑改善・ダイエット・若返りを目指す方法として、「点滴BAR」をご用意しています。カフェ感覚で、ご自身の症状や目的、ライフタイルにあわせて、お薬を選択できます。点滴による、吸収率の高さや即効性が大人気です。病気ではないけれど、「最近疲れたなあ…」、「最近肌荒れがひどいなあ…」、「元気を出したいなあ…」、そんな時には「池袋さくらクリニック」の点滴BARをご利用ください。

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。