伊豆最多17回! 「伊東温泉」夏の花火大会、7/20~8/24開催

伊東市(庁舎:静岡県伊東市、市長:小野 達也)は、この夏、伊豆最多となる17回の花火大会を、令和元年7月20日から8月24日の間に開催します。


00按針祭


■伊東温泉『夢花火』Part1~10

全17回中10回と最多。3号玉から10号玉、大型スターマインなど、各日1,000~1,500発の花火が夜空に大輪の花を咲かせます。芝生に座ってゆっくりと花火を眺められる「なぎさ公園」が一番のビュースポットです。


■宇佐美夏まつり海上花火大会

地元の人以外にはあまり知られていないためじっくり楽しめます。また、宇佐美駅前通りが歩行者天国となり、多くの露店が立ち並びます。


■「灯籠の流れ」打上花火

街の中央を流れる松川では、灯籠が幻想的に水面に浮かぶ「松川―海上灯籠流し」が行われており、そのラストに灯籠を照らすように花火が打ち上がります。


■「太鼓の響き」打上花火

観覧場所の一つであるなぎさ公園では、響き渡る太鼓の音が会場を熱気に包む太鼓合戦が行われており、そのクライマックスに打ち上がる花火は、観客の目を釘付けにします。


■按針祭 海の花火大会

伊東の夏を飾る最大のイベントで、1時間に約10,000発の花火が海上5ヵ所から同時に打ち上がり、デジタルスターマインや空中ナイアガラなどの多彩な花火が見物客を飽きさせません。混雑を避けてゆったりご覧になられたい方には、至近距離から迫力満点の花火をご覧いただける1席2,000円の特別観覧席がオススメです。


■やんもの里花火大会

およそ3,000発の花火を30分間ですべて打ち上げてしまうダイナミックさが魅力で、海を明るく染め続ける光景から目が離せません。見学場所の目の前から打ち上がるので、真上で花火が花開きます。


■川奈港いるか浜花火大会

地元の人に加えて、宿泊客にも好評なイベントで、打ち上げ数は多くないものの、間近から打ち上がるので見ごたえがあります。海を渡るナイアガラやスターマインなどが見どころです。


■伊東温泉 箸まつり花火大会

温泉旅館等で使われた箸を供養するお祭りで、威勢のいい神輿が街を練り歩く神輿パレードや、ものめずらしい手筒花火は迫力満点で見ごたえがあります。海上からも花火が打ち上がり、夏の終わりを彩ります。



■花火大会スケジュール

開催日/時間/打上本数/場所/タイトル


【7月20日(土)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part1


【7月28日(日)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part2


【7月30日(火)20:30~21:00】

約1,500発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part3


【7月31日(水)20:30~21:00】

約1,500発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part4


【8月1日(木)20:00~20:30】

約1,500発/宇佐美海岸/宇佐美夏まつり海上花火大会


【8月2日(金)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part5


【8月3日(土)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part6


【8月6日(火)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part7


【8月7日(水)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part8


【8月8日(木)20:50~21:00】

約800発/伊東海岸/「灯籠の流れ」打上花火


【8月9日(金)20:50~21:00】

約800発/伊東海岸/「太鼓の響き」打上花火


【8月10日(土)20:00~21:00】

約10,000発/伊東海岸一帯/按針祭 海の花火大会


【8月14日(水)20:00~20:30】

約3,000発/八幡野海岸/やんもの里花火大会


【8月15日(木)20:00~20:30】

約2,000発/いるか浜公園/川奈港いるか浜花火大会


【8月17日(土)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part9


【8月22日(木)20:30~21:00】

約1,500発/伊東海岸/伊東温泉 箸まつり花火大会


【8月24日(土)20:30~20:50】

約1,000発/伊東海岸/伊東温泉『夢花火』Part10

プレスリリース添付資料

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「187208」を
担当にお伝えください。