金澤・ひがし茶屋街にプリン専門店が4月13日オープン!石川県...

金澤・ひがし茶屋街にプリン専門店が4月13日オープン! 石川県の伝統和素材を使った『金箔あずきプリン』など展開

~ 一人の女性スタッフの“金澤への想い”が本事業のきっかけに ~

株式会社丸三商事は、金澤の伝統和素材を活かしたプリン専門店『金澤ぷりん本舗』を4月13日(土)にオープンいたします。

金澤生まれ・金澤育ちの女性スタッフの「金澤の良さが伝わる美味しいお土産を作りたい」の一声から本事業を始動。ご当地素材を活かせる商品づくりの構想に1年以上かけて立ち上げました。


金澤ぷりん本舗 商品写真


■石川県の伝統素材を活かしたプリン専門店「ひがし茶屋街 金澤ぷりん本舗」とは?

プリン専門店「金澤ぷりん本舗」では、伝統的な和素材を使用しています。


金箔  :地元の金箔製造の創業100年の老舗でもある

     「さくだ」で手作りされた金箔を使用

加賀棒茶:江戸時代の初期に生まれた金澤の文化でもある加賀棒茶を使用

塩   :日本で唯一、能登地方だけに残る世界農業遺産にも認定された

     500年続く伝統製法である揚げ浜式製塩で作られた手作り塩を使用

牛乳  :石川県能登半島で限られた酪農家が採れたての生乳100%で作る

     “のとそだち”を使用


中でも、石川県が日本一の生産量を誇る金箔を使用した“金箔あずきプリン”がおすすめです。

また、店舗の奥では昔ながらの茶屋の雰囲気を感じる店内で、旅の疲れを癒しながらゆったりとプリンを召し上がることができます。


詳細URL: http://kanazawa-pudding.com/



■「ひがし茶屋街 金澤ぷりん本舗」の7つの特徴

1.ひがし茶屋街初のプリン専門店

2.石川県産の伝統和素材を贅沢に使用したプリン

3.石川県が生産量日本一の金箔を使用した金箔あずきぷりんを提供

4.江戸時代初期から続く金澤の伝統素材の加賀棒茶を

  使用した加賀棒茶(ほうじ茶)ぷりんを提供

5.能登の揚浜式製塩法で作られた希少な海水塩を使用した能登塩ぷりんを提供

6.プリン職人が作る絹のような究極のなめらかプリン

7.店内の工房でプリンを毎日手作りして提供

  大切な方へのお土産にもピッタリ



■店舗概要

店舗名    : 金澤ぷりん本舗

所在地    : 〒920-0831 石川県金沢市東山1-13-10

営業時間   : 10時~18時

店舗紹介サイト: http://kanazawa-pudding.com/



■今後の展開

今後、プリン専門店「ひがし茶屋街 金澤ぷりん本舗」ではさらなる地元の素材に特徴をつけた商品づくりをし、地元の多くの方々と協力しながら金澤を代表とするお土産を目指していきます。



■会社概要

商号   : 株式会社丸三商事

本社所在地: 〒920-0831 石川県金沢市東山1-13-10

代表者  : 代表取締役 三原 不二夫

URL    : http://kanazawa-pudding.com/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「181525」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報