高級旅館「能登の庄」、冬の寒さを耐え抜いた山菜・海の幸が一堂...

高級旅館「能登の庄」、冬の寒さを耐え抜いた 山菜・海の幸が一堂に揃う『里山・里海春彩会席』を3/1~販売開始

石川県・輪島半島にて旅館業を営む「能登の庄」(大向観光株式会社、代表取締役:大向 洋紀、所在地:石川県輪島市大野町鶴ケ池72)は、能登の春を祝う、とれたての山菜と海の幸を組み合わせた、『里山・里海春彩会席』の提供を、2019年3月1日(金)に開始いたします。


URL: https://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/notonosyo/pbid/560593/from/recommend


春の彩(いろどり)


■能登の冬の寒さを耐え抜いた、里山の息吹を一堂に揃えました。

石川県の能登半島の最北端に位置する能登の庄は、今年も格段の寒さになりました。そんな冬の寒さを耐え抜いて育った、山の幸と海の幸の素材を使い、新しい春を祝う会席『里山・里海春彩会席』の提供を平成最後の春にあわせて期間限定で販売いたします。



■輪島の朝獲の鮮魚・裏山で採れる新鮮な山菜をたっぷり使用

輪島は、毎朝たくさんの魚があがる日本有数の港、毎朝開催される朝市では、多くの魚が並んでいます。今の時期が旬のたこや春を告げる魚といわれている「いさざ」など、輪島らしい食材をふんだんに使用。裏山からとれる春の山菜も八寸や天婦羅に仕上げました。


ぜひ、能登自慢の鮮魚・山菜と美肌の湯として有名なねぶた温泉でゆったりとしたひと時をお楽しみください。



■『能登の里山・里海春彩会席』概要

◇期間:2019年3月1日~4月26日

◇料金:3万円1千円~/1泊2食付き宿泊プラン(税抜き)


◇お品書き

食前酒:《地酒》桜にごり酒

先付 :セリと甘えびナムル和え

前菜 :彩豊かな山菜の八寸

小吸物:春告魚と姫皮清まし仕立て

造里 :輪島朝獲れ鮮魚6種盛

煮物椀:能登牛の治部煮

鍋物 :能登桜鯛のしゃぶしゃぶ

凌ぎ :蕗の薹味噌のガーリックトースト

進肴 :鰆木の芽焼きと山菜の天婦羅

酢の物:ホタルイカと春野菜の梅酢

食事 :能登春ダコの炊き込みご飯

汁もの:青さじんだ汁

果物 :能登大納言ゼリー


◇ご予約

https://www7.489ban.net/v4/client/plan/pbview/customer/notonosyo/pbid/560593/from/recommend



■輪島温泉能登の庄について

輪島温泉能登の庄は、石川・能登の絶景・美食を堪能できる高級宿。

豊かな自然の恵みと歴史浪漫が漂うような石川能登半島。輪島塗という伝統工芸を館内の各所にちりばめ、奥能登・輪島ならではの『漆と和紙と畳の調和』をテーマに皆様に寛ぎとゆとりの空間を提供しております。館内から眺める美しい日本海・旬の海の幸、そして効能豊かな奇跡の湯ねぶた温泉で能登の風情を思う存分お楽しみいただけます。



■会社概要

商号 : 大向観光株式会社 代表取締役 大向 洋紀

所在地: 〒928-0005 石川県輪島市大野町ねぶた温泉(事業内容:旅館)

URL  : http://www.notonosho.co.jp/ (「能登の庄」で検索)

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「178455」を
担当にお伝えください。