「太陽光発電所」無料点検募集開始について

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、日本全国(沖縄、離島を除く)の野立ての太陽光発電所の無料点検の募集を開始したことをお知らせいたします。



【募集要項】

対象設備   :太陽光発電所(野立てのみ)、Looop社製以外の発電所も歓迎いたします。

対象エリア  :日本全国 ※沖縄、離島を除く

お申し込み期間:2月15日(金)~


※応募件数が一定数に達しましたら締め切りとさせていただきます。



【無料点検サービス概要】

「まもるーぷ」の定期点検で行う点検項目の内、発電不良(減収要因)に直結する下記「まもるーぷ」PV点検チェックリストの赤枠6項目を無料で点検致します。


※検査結果はレポートを作成。適切な修理・対応が必要でしたらご提案致します。

(1)モジュールガラス表面の汚れ・破損・スネイルトレイル(チェックリスト(1))

(2)モジュール及び架台、フレームのガタツキ・ボルトナットの緩み、損傷(チェックリスト(3))

(3)コネクタの接続不良、焼損(チェックリスト(5))

(4)ストリング特性測定(チェックリスト(26))

(5)柵の状態(破損、曲り、腐食等)(チェックリスト(37))

(6)草の状態(生え過ぎによる影響、点検個所/運用への妨害状態)(チェックリスト(38))



【無料点検サービス特長】

太陽光発電所の発電不良リスクの上位となる下記の点検を無料で行います。



【「まもるーぷ」PV点検チェックリスト】

https://www.atpress.ne.jp/releases/177911/att_177911_1.pdf



【会社概要】

当社は、2011年3月に東日本大震災で甚大な被害を受けた宮城県石巻市・気仙沼市へ中村 創一郎(現 代表取締役)が赴き、複数の施設へ独立型ソーラー発電セットの無償設置を実施したことがきっかけとなり、設立した会社です。

主に4つの事業でビジネス展開しております。



【太陽光発電システム事業】

「自分でもつくれる」をコンセプトに太陽光発電システム(MY発電所キット(R))を日本全国で販売。2011年の販売開始以来、2,000件を超える(2018年12月時点)実績(2015グッドデザイン賞受賞)



【電源開発事業】

創業期から自社発電所開発を積極的に推進。地域社会と共に再生可能エネルギーの最大普及に取り組み、低炭素社会の実現を目指します。



【電力小売事業】

2015年7月の事業開始から、高圧電力は、沖縄、離島を除く日本全国で3,000設備以上に供給(2017年12月末時点供給予定含む)。低圧電灯は2018年12月末時点で150,000件以上の契約を獲得。



【スマートライフ事業】

2017年4月に蓄電池事業部を新設。家庭用蓄電池に加え、産業用蓄電池を開発販売を開始。

2018年4月より、住宅用ソーラー事業を統合して、住宅用エネルギーマネジメントのトータルサービスを提供。スマートライフの実現を目指します。


商号  : 株式会社Looop

代表者 : 代表取締役社長 CEO 中村 創一郎

所在地 : 〒110-0005 東京都台東区上野三丁目24番6号

      上野フロンティアタワー22階(受付15階)

設立  : 2011年4月

事業内容: ●太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理

      ●自社太陽光発電所の設置・管理

      ●自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売

      ●電力小売事業

      ●電力小売りに関わる各種業務委託業

      ●損害保険代理店事業(取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)

資本金 : 2,251百万円(資本準備金1,930百万円)※2018年9月末現在

URL   : https://looop.co.jphttps://looop-denki.com

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177911」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報