多彩な極上肉グルメを堪能できる贅沢ブッフェ『ミートフェスティ...

多彩な極上肉グルメを堪能できる贅沢ブッフェ 『ミートフェスティバル』3月1日~6月2日開催

ディナーには『アンガス・ビーフ(R)』のローストビーフが登場

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1/総支配人:本城 明)のブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」では、肉づくしのメニューが堪能できる「ミートフェスティバル」を初開催いたします。


「ミートフェスティバル」料理イメージ


今や老若男女関わらず人気の肉料理。昨年同店で実施した「アメリカンステーキフェア」も大変ご好評をいただきました。そこで、今春は「ミートフェスティバル」と題し、さらに「肉」の魅力を余すところなくお楽しみいただけるフェアを開催いたします。


本フェアでは、シェフが吟味を重ねた厳選素材を使い、世界各国の調理法を駆使したバラエティー豊かな肉料理が並びます。米国産牛肉のなかでも、トップクラスの品質を誇る牛肉「サーティファイド・アンガス・ビーフ(R)(以降、CAB(R))」を使った肉汁したたる極上のローストビーフ(ディナー)、また、アンガス牛の希少部位である“ミスジ”を使った鉄板焼き(ランチ)のほか、ほろりとろける頬肉の赤ワイン煮や、フォアグラを使ったソースで仕上げる乳飲み仔牛骨付きロースの鉄板焼き(ディナー)など、まさに肉づくし!

ブッフェながらも、オープンキッチンから提供される出来立ての料理が楽しめるのも同店の魅力です。ライブ感あふれる音や香りとともに、ダイナミックな肉料理をご堪能いただけます。


*「サーティファイド・アンガス・ビーフ(R)」:アメリカン・アンガス協会によって管理され、米国農務省(USDA)の基準を上回る厳しい品質基準をクリアした、アンガス牛の中でも認定されるのがわずか2割程度の最高級品質のビーフ。



【ミートフェスティバル】

提供期間 :2019年3月1日(金)~6月2日(日)

提供時間 :ランチ  11:30~15:00(L.O.) 

      ディナー 17:00~21:30(L.O.) 

提供場所 :ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」(1階)

料金   :ランチブッフェ 4,100円(土日祝 4,800円) ※90分制

      ディナーブッフェ 6,500円 ※土日祝のみ120分制

      ※シニア(65歳以上)料金、お子様(5~12歳)料金もございます

      ※GW期間(4/27~5/6)、イベント開催日を除く。

      ※税・サービス料込み

お客様からのお問い合わせ・ご予約先:045-223-2267(レストラン予約/9:00~20:00)



【メニュー一例】

■ランチブッフェ

<ライブキッチン>

・アンガス牛 希少部位ミスジの鉄板焼き レフォール添え

 一頭からわずか3kgしか取れない希少な部位・ミスジを、シェフが目の前で豪快に焼き上げます。ミスジ独特の柔らかさと、良質な肉の旨味が堪能できます。

・豚肩ロースのポルケッタ 数種のハーブとガーリック風味

 赤身と脂身のバランスが良い厳選した豚肩ロース肉にハーブとガーリックの香りを効かせオーブンでじっくりと焼き上げたイタリアの伝統料理。

・鉄板で焼き上げたタンドリー風チキン ピタパンとお好みの具材で

 本場ネパールのレシピを基にブレンドしたタンドリーペーストに漬け込んだ柔らかな鶏もも肉を鉄板焼きに。


<ブッフェボード>

低温調理した牛もも肉の冷製 トンナートソース/モルタデッラ(ボローニャソーセージ)/サラミと春野菜のケークサレ/カジキのカルパッチョ ニンニクの効いたスペイン風アリオリソース/イタリア風ミートローフ“ポルペットーネ”/アクアパッツァ/サゴチのオーブン焼き 生姜とバターソース/若鶏とポテトのアヒージョ ローズマリー風味…など約40種


■ディナーブッフェ

<ライブキッチン>

・骨付きアンガス牛リブロースのロースト

 中期穀物飼育された柔らかな肉質が特徴の「CAB(R)」のみを使用。旨味を引き出すため、骨付きのままじっくり焼き上げます。

・豚ほほ肉の赤ワイン煮込みとそのソースを使ったリゾット

 じっくりと煮込んだ、とろけるような食感の豚ほほ肉の赤ワイン煮込みには、その旨味たっぷりのソースを使った絶品チーズリゾットを添えて。

・乳飲み仔牛骨付きロースの鉄板焼き フォアグラと洋酒香るソースと共に

 ミルクのみで飼育されたニュージーランド産の骨付き仔牛ロースを使い、その癖のない肉質を味わえるよう、シンプルに鉄板焼きに。


<ブッフェボード>

春野菜のマリネサラダ スペイン産チョリソ添え/蛸とポテトのガリシア風 パプリカ風味/トマトとモッツァレラチーズのサラダ アンショワイヤードソース/鶏肉と海老のガランティーヌ 柑橘の香り/信玄どりとレフォール、タイムのアンクルート/仔羊と野菜のスパイス煮込み クスクス添え/ノルマンディーの港町風魚介のトマトクリーム鍋“ディエポワーズ”…など約40種



【ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルについて】

“風をはらんだヨットの帆”の外観でお馴染みの横浜を代表するホテル。

地上31階の建物に、客室数594室、8つのレストラン&バーのほか、大小15室の宴会場を有し、ホテル館内はいたるところから海が一望できます。特に、窓を可能な限り大きく採った客室は明るく開放的な空間で、ベイブリッジや横浜港を望む海側(ベイビュー)、横浜赤レンガ倉庫や大観覧車など市街を望む街側(シティビュー)と、どの部屋からも横浜ならではの絶景が楽しめます。 https://www.interconti.co.jp/yokohama/



【インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツについて】

インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツは、70年を超える歴史で培った豊富な経験で、現在、約60ヶ国に200のホテルやリゾートを展開し、世界中で魅力溢れる旅をお届けしています。お客様一人一人に寄り添い、そっと気持ちを汲み取る、心地の良いおもてなしと、他にはない上質な施設や設備で、洗練された特別なひとときをお過ごしいただけます。さらに上質を追求するお客様は、インターコンチネンタルアンバサダープログラムやクラブインターコンチネンタルを通じ、ワンランク上のサービスをお楽しみください。そして、旅慣れたお客様には、ご滞在を通じ、その土地ならではの魅力や新しい発見により、心豊かになる本物の体験をご紹介いたします。

世界各地のインターコンチネンタルホテルズ&リゾーツで、グラマラスなInterContinental Life。

インターコンチネンタルブランドサイト: https://www.intercontinental.com

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「177460」を
担当にお伝えください。