アトモス公式アプリ「atmos app」の開発を全面支援  複雑な抽選機能をアプリ上で実現、アプリ限定商品の販売も

 モバイルアプリプラットフォーム「EAP(イーエーピー)」を展開する株式会社ランチェスター(本社:東京都港区、代表取締役:田代 健太郎)は、株式会社テクストトレーディングカンパニー(本社:東京都渋谷区、代表取締役:本明 秀文)が2019年2月1日にリリースしたスマートフォンアプリ「atmos app」の開発を行いましたことを発表いたします。

 atmos appは、ランチェスターの展開するモバイルアプリプラットフォーム「EAP」で開発しています。


「atmos app」概要


「atmos app」紹介サイト : https://www.atmos-tokyo.com/shop/r/ratmos-app/

「EAP」サービス紹介サイト: https://e-ap.jp



【アプリリリースの背景】

 アトモス(atmos)は、株式会社テクストトレーディングカンパニーの展開するブランドで、スニーカーを中心としたアパレル商品の販売を行っています。人気スポーツブランドとのコラボレーション商品や限定商品も多数取り扱っており、人気商品の販売時には店舗に多数のお客様の来店があり、お客様の負担はもちろん、店舗側のオペレーション負荷などが課題になっていました。

 本アプリでは、一部スニーカー販売時に実施する段階的な抽選機能をアプリ上に実装。店舗オペレーションのスマート化が期待できます。

 さらに、アプリからしか購入できない限定商品の展開や、限定情報の配信なども予定。アトモスらしさを詰め込んだ、ファンとのつながりを更に深めるアプリとなっています。



【本アプリの主な機能】

■抽選機能

 人気商品の販売時に実施する複雑な抽選のしくみを、EAPのクーポン機能をベースに開発・実現しました。

 アトモスの抽選は、アプリ利用者全員が応募できる「抽選権獲得抽選」と、抽選権を獲得した方のみが応募できる「購入権獲得抽選」の2段階にわかれており、購入権獲得抽選は指定の時間に販売店舗の近隣にいることをアプリ上のGPSで判断した場合のみ、抽選機能がオンになるしくみになっています。

 これまでアトモスでは、抽選販売の運用を、汎用の抽選専用アプリと現地での抽選の組み合わせで運用していましたが、今回のリリースによりアプリ上で完結できるようになり、より公平な購買機会の提供と、店舗オペレーションの軽減を可能にしました。さらに、抽選の詳細な設定はEAPが提供する管理機能の1画面で完結できるようになっており、本部での運用負荷軽減も実現しています。


■コマース機能による限定商品の販売

 アプリのコマース機能を活用し、スマートフォンやPCブラウザ経由では購入できない、アプリ限定商品の販売を予定しています。


■ニュース機能

 アトモスで扱うスニーカーやウェアなどの商品情報など、ブログやInstagramで配信している情報をアプリ上で見ることができます。EAPのフィード取込機能により、ブログやInstagramの投稿を自動で取り込み、アプリに配信しているため、運用負荷を最小限に抑えることができます。


■会員証機能(2019年春追加リリース予定)

 これまでECサイトでのみ運用されていた会員システムを店舗にも拡大。店舗での購入時にもポイントを貯める/使うことが可能になる予定です。



【アプリ概要】

名称  :atmos app

配信日 :2019年2月1日(金)

動作環境:iOS10.0以降/Android5.0以降

言語  :日本語

料金  :無料

「atmos app」紹介ページ: https://www.atmos-tokyo.com/shop/r/ratmos-app/

※通信状況、機種、OSのバージョンなどによって正しく表示されない場合がございます

※パケット通信料はお客さま負担となります



【EAP<Engagement Application Platform>とは】

 EAPはブランドとファンのよりよい関係〈Engagement〉を支えるために厳選した機能と、洗練されたUIを備えたモバイルアプリの開発・運営ができる新しいプラットフォームです。

 高いカスタマイズ性によりブランドの世界観を表現でき、社内外に点在するデータやコンテンツを集約、最適化し、コミュニケーションの質を高められる設計となっています。

 パタゴニア様、オンワード様、バロックジャパン様など、多くのファッションブランドのアプリ構築にご利用いただいています。


<バリュー>

1. 洗練の標準機能

数多くの実績と最新のテクノロジーからうまれた洗練の標準機能


2. 圧倒的な柔軟性と拡張性

モバイルアプリのデザインや機能のみならず、プラットフォーム全体を個社毎に最適化して提供。外部システムとの連携も自在


3. 充実のサポート

多くのアプリ運用実績を持つスペシャリストチームが、戦略やビジネスの拡大に合わせて幅広く運営をサポート



【株式会社ランチェスターについて】

2007年創業。エンジニアのバックグラウンドを持つ経営陣が立ち上げた、開発力に強みを持つ企業です。

企画、戦略、UI/UXまで、幅広い対応力で企業様の新規事業開発やオムニチャネル支援等を行います。


会社名 : 株式会社ランチェスター

所在地 : 東京都港区南青山3-4-7第7SYビル6F

設立  : 2007年6月1日

代表者 : 代表取締役 田代 健太郎

事業内容: モバイルアプリ・Webサイト開発および事業企画支援

URL   : https://www.lanches.co.jp

「EAP」サービス紹介サイト: https://e-ap.jp


※本リリースに記載している会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

※本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「176453」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報