日経BPコンサルティングが国連グローバル・コンパクトに署名 ...

日経BPコンサルティングが国連グローバル・コンパクトに署名  SDGs(持続可能な開発目標)の達成に貢献する

株式会社日経BPコンサルティング(東京都港区)は、国連が提唱する人権、労働、環境、腐敗防止の4分野、10の原則に賛同し、国連グローバル・コンパクト(以下 UNGC)に署名、2019年1月17日(木)付で参加企業として登録されました。


UNGCは、各企業・団体が責任ある創造的なリーダーシップを発揮することによって、社会の良き一員として行動し、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みです。


今後は人権、労働、環境、腐敗防止の4分野に取り組むことで自社の経営品質を高めつつ、2018年に設置した「SDGsデザインセンター」の取り組みなどを通じ、企業・団体が進める社会課題の解決を積極的に支援してまいります。



■「国連グローバル・コンパクト」10原則

UNGCは、持続可能な成長を実現するための世界的な枠組み作りに参加する自発的な取り組みで、UNGCに署名する企業・団体は、人権、労働、環境、腐敗防止の4分野に関わる10の原則遵守・実践し、企業戦略や活動を展開して行くことが求められます。


「国連グローバル・コンパクト」10原則


■SDGsデザインセンター 概要

名称  :SDGsデザインセンター

所長  :古塚 浩一

事業内容:

○企業が保有する無形資産の棚卸しのための調査、ヒアリング

○ESG・SDGsに関する戦略立案のコンサルティング

○ESG・SDGsに関する情報開示のコンサルティング

○統合報告書の制作、ESG・SDGs情報開示のためのサイトリニューアル

○ESG・SDGsを活用したブランドコンサルティング



■SDGsデザインセンターについてはこちら

https://consult.nikkeibp.co.jp/contents/sdgs/

取材依頼・商品に対するお問い合わせはこちら

プレスリリース配信企業に直接連絡できます。

  • 会社情報