SMASELL(スマセル)が「掛け払い」を開始

SMASELLが「クロネコ掛け払い」導入で掛け払いサービスがご利用可能に

株式会社ウィファブリック(代表取締役社長:福屋 剛、本社:大阪市西区)が運営するBtoBプラットフォームサイト「SMASELL(スマセル)」は2018年12月3日(月)より、ヤマトホールディングス傘下のヤマトクレジットファイナンス株式会社(代表取締役社長:草野 祥一、本社:東京都豊島区)が提供する「クロネコ掛け払い」を導入しました。


SMASELL(スマセル)ロゴ

https://www.atpress.ne.jp/releases/172442/img_172442_2.jpg



掛け払い



■開始背景

これまでSMASELL(スマセル)では銀行の信託サービスを利用したエスクローサービスによる前払いを決済手段として提供してきましたが、利用しているユーザーより「月締め翌月末払いで支払いたい」「月毎にまとめて商品代金を支払いたい」といった声を多く受けておりました。

特価商品/在庫商品の業界においては前払いが通例ですが、「クロネコ掛け払い」を導入することでSMASELL(スマセル)で掛け払いが無料で使えるようになり、より広いユーザー様に安心して売買頂ける様になりました。


◎バイヤーの悩み

・社内の精算フローにより、月締め翌末払いでしか対応できない

・キャッシュフローが気になるので、できれば掛けで仕入れをしたい

・月の仕入れ分はまとめて請求してほしい

・銀行振込だけでなく、口座振込、コンビニ払いにも対応してほしい


◎出品者の悩み

・新たな顧客や業種など、取引先を簡単に開拓したい

・毎月ごとに定期的に受注したい

・掛け取引はしたいが代金回収業務はしたくない

・掛け取引はしたいが未回収リスクを負ってまでとりくめない


開始背景説明画像

https://www.atpress.ne.jp/releases/172442/img_172442_3.jpg



■掛け払いとは?

ヤマトクレジットファイナンスが提供するBtoB取引に特化した掛け払いサービス。SMASELL(スマセル)の会員であればお申し込み無料・月額使用料無料で掛け取引を開始していただけます。


◎バイヤーメリット

・お支払は月末締め翌々月5日払(支払いサイト最長65日)

・ご利用限度額は60万円~(限度額の増額は個別ご相談可)

・選べる3種類のお支払方法(1)口座振替、(2)銀行振込、(3)コンビニ払い

・請求書はヤマトクレジットファイナンスから届くため安心して利用できる


◎出品者メリット

・月末締めの翌月16日の入金

・掛け払いでしか取引の出来ない小口・大口の事業主からの発注が増えるチャンス

・請求を月締めにすることでバイヤーの負担が減り、リピート発注率の向上

・サービス使用料はSMASELL(スマセル)が100%負担

・与信から請求書発行、集金、入金管理および督促、未回収リスクの保証はヤマトクレジットファイナンスが代行


掛け払いのメリット説明画像

https://www.atpress.ne.jp/releases/172442/img_172442_6.jpg


掛け払いの仕組み(バイヤー)説明画像

https://www.atpress.ne.jp/releases/172442/img_172442_4.jpg

掛け払いの仕組み(出品者)説明画像

https://www.atpress.ne.jp/releases/172442/img_172442_5.jpg



■SMASELLについて

BtoBプラットフォームサイト「SMASELL(スマセル)」

https://www.smasell.jp/


詳しくはこちら:

バイヤー様

https://www.smasell.jp/lp/kuroneko_buyer?pr=press

出品者様

https://www.smasell.jp/lp/kuroneko_seller?pr=press



■会社概要

社名  : 株式会社ウィファブリック(WEFABRIK.inc)

代表  : 代表取締役社長 福屋 剛

所在地 : 大阪府大阪市北区京町堀1丁目14番地24号 タツト靭公園ビル7階

事業内容: B2BフリマサイトSMASELL(スマセル)事業、RDF事業、

      ブランディングコンサルティング事業他

URL   : https://www.wefabrik.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「172442」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報