認知症予防への新提案!電位治療器『IAS30000』 日本認...

認知症予防への新提案!電位治療器『IAS30000』  日本認知症予防協会から「認知症予防効果」認定

インプレッション株式会社(本社:兵庫県尼崎市、代表取締役:小島 雄一、以下 当社)は、電位治療器『IAS30000』について、2018年10月30日に、一般社団法人日本認知症予防協会より、業界で唯一『認知症予防に対して効果が期待できる』と推奨・認定をいただきましたことをご報告いたします。


次世代電位治療器IMPREX IAS30000(1)


「インプレッション株式会社」

http://www.i-impression.co.jp/



【推奨・認定の背景】

電位治療器『IAS30000』を1年以上体験していただいている方に対して、脳活バランサー『CogEvo』を用いて『見当識』『注意力』『記憶力』『計画力』『空間認識力』の5つの認知機能のテストを実施しました。その結果『見当識』『記憶力』に対して抜きんでてよい結果が出ていること、その他の項目についても年齢平均よりも高い結果が見れました。

『脳活バランサーでの結果』『IAS30000の特徴』『安全面』『耐久面』に対し、推奨をいただきました。



【IAS30000について】

IAS30000とは、銀素材による通電や、オールインバータ制御による従来機種に比べ2倍以上の通電を可能にした次世代電位治療器です。最大14000Vの作る電界は身体を包みこみ血流改善や自律神経、ホルモンバランス、イオンバランスの調整を行います。厚生労働省からも【頭痛】【肩こり】【不眠】【慢性便秘】の効果についても認可を取っています。


IAS30000紹介ページ

http://www.i-impression.co.jp/ias30000/



【体験店舗増加中】

全国各地に無料体験できる店舗・整骨院があります。


体験可能な店舗・施設

http://www.i-impression.co.jp/ias30000/#search



【今後の取り組み】

当社では、電位治療器『IAS30000』の家庭・施設等への普及に加え、体験できる店舗である【いあスパ】の拡大、当社施設での脳活バランサー『CogEvo』による定期的チェック。MCI(軽度認知障害)専門士による相談・アドバイス等のサポート、認知症予防につながるシールタイプのメディカルアロマの提供(平成30年1月予定)等を開始し、認知症予防に関する本格的な取り組みを開始します。また『大腸がんリスク検査』『子宮頸がんリスク検査』等、認知症以外の予防事業も積極的に行っていきます。




■会社概要

商号  : インプレッション株式会社

代表者 : 代表取締役 小島 雄一

所在地 : 〒660-0807

      兵庫県尼崎市長洲西通1-3-26 尼崎ステーションビル202

設立  : 平成9年9月5日

事業内容: 医療機器開発販売・スポーツクラブ運営・

      整骨院運営・コンサルティング事業

      リスク検査事業・認知症予防事業

資本金 : 1,000万円

URL   : http://www.i-impression.co.jp/



【本プレスリリースに関するお客様からのお問い合わせ先】

インプレッション株式会社

担当 : 塚田

Tel  : 06-6489-5656

E-Mail: m-tsukada@i-impression.co.jp

プレスリリース動画

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「171902」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報