山形・出羽三山イメージの温泉『羽月の湯(はつきのゆ)』開湯 ...|

山形・出羽三山イメージの温泉『羽月の湯(はつきのゆ)』開湯  「休暇村羽黒」に2018年11月17日誕生  ~開湯を記念し、特別会席「庄内御膳」を販売~

期間:2018年12月1日~2019年3月31日

豊かな自然と歴史文化に彩られた庄内地方に位置する「休暇村羽黒」(所在地:山形県鶴岡市、支配人:鈴木 隆)に誕生する「休暇村羽黒温泉 羽月の湯(はつきのゆ)」。羽黒山、月山、湯殿山からなる出羽三山をイメージした温泉です。メタケイ酸を含んだpH値8以上のアルカリ性の泉質は、美肌効果や疲労回復の効果が期待されています。温泉に入ってからはリニューアルされた湯上りコーナーでゆっくりおくつろぎください。


11月17日開湯、「羽月の湯」


■休暇村羽黒温泉 羽月の湯(はつきのゆ)

https://www.qkamura.or.jp/haguro/hotspring/



また、開湯を記念しまして、特別会席「庄内御膳」をご用意いたしました。特別会席「庄内御膳」はズワイガニ・庄内彩鶏・山伏豚・タラ鍋…海と山に囲まれた庄内地方の食材を贅沢に使い、寒い冬を温泉と料理で温かくおもてなしいたします。



■羽月の湯(はつきのゆ)

【本館ご宿泊のお客様】12:00~24:00/5:00~9:00

 ※9:00~12:00の間は清掃時間。



■温泉開湯特別会席「庄内御膳」

期間:2018年12月1日~2019年3月31日

料金:12,000円~(税込)

※1泊2食 2名1室利用 1名様あたり料金です。

※仕入時期によって内容は変わります。

※お一人様の場合、小鍋でご用意となります。



■休暇村羽黒

野鳥のさえずりが心地よく響く客室。春は山菜、夏は口細カレイやだだちゃ豆、秋は新米、冬は雪鱈等、山形の「四季のごっつぉ」でおもてなしいたします。庄内藩の史跡や名所が数多く残る城下町「鶴岡」や北前船で栄えた湊町「酒田」などの庄内観光の拠点として、ご利用ください。

※ごっつぉ=庄内の方言で「ごちそう」の意味


所在地: 〒997-0211 鶴岡市羽黒町手向字羽黒山8番地

TEL  : 0235-62-4270

URL  : https://www.qkamura.or.jp/haguro/



■自然にときめくリゾート 休暇村

日本の景色を代表する国立公園・国定公園など優れた自然環境の中にあるリゾートホテル。37か所ある休暇村は、「自然にときめくリゾート」のコンセプトのもと、地元の食材を活かした料理や、地域の自然、文化、歴史とのふれあいプログラムなど、その土地ならではの魅力にふれる場を提供し、すべてのお客様に心が自然にときめくひとときをお届けします。


名称 : 一般財団法人休暇村協会

代表 : 理事長 河本 利夫(こうもと としお)

所在地: 〒110-8601 東京都台東区東上野5-1-5 日新上野ビル5F

URL  : https://www.qkamura.or.jp/

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「169168」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報