学生が考案したクリスマススイーツの優秀作品を商品化へ鎧塚シェ...

学生が考案したクリスマススイーツの優秀作品を商品化へ 鎧塚シェフのバックアップを経て 「トシ・ヨロイヅカ」にて販売

 株式会社バンタン(本部所在地:東京都渋谷区 代表取締役会長:石川広己)が運営するスクール「レコールバンタン」は、学生が考案したクリスマススイーツの審査会を10月14日(日)実施し、最優秀作品が決定しました。最優秀作品は、鎧塚シェフのバックアップをいただき、「Toshi Yoroizuka(トシ・ヨロイヅカ)」にてクリスマス限定スイーツのひとつとして販売されます。尚、優秀作品を考案した学生は、プライズとして鎧塚シェフ指導のもと製造の現場にも立ち会う貴重な経験も得られます。



 本企画はバンタンが主催する学生デビューイベント「バンタン カッティング エッジ 2018」のコンテンツとして実施。レコールバンタンの「グランパティシエ学科」「パティシエ学科」に通う学生が参加しました。「グランパティシエ学科」の学生は2018年4月に入学し、わずか6ヶ月で本企画に挑戦しています。

 「バブル時代」と「クリスマス」をテーマとしたスイーツを学生ひとりひとりが考案。コンペティション形式で行われ、企画書による一次審査で選ばれた7作品が14日(日)の最終審査会に臨み、味覚・接客サービス・プレゼンテーションの評価により最優秀作品が決定しました。今後、鎧塚シェフとのブラッシュアップを経て、「トシ・ヨロイヅカ」店舗にて数量限定で販売予定です。販売時期は12月中旬~下旬を予定しております。高いクオリティの学生作品を、是非ご賞味ください。


■ 最優秀作品

ネージュ・ブランシュ

冬に咲く花、スノードロップ。花言葉は「希望」。「世界で活躍し、多くの人を笑顔にできるパティシエになりたい」という思いをこめて作りました。

ホワイトチョコレートでつくるフォンダンショコラ。生地にはクリームチーズを使用し、中のガナッシュにはラム酒で香りのアクセントを加えています。バブルのテーマに沿って、しゅわしゅわと軽い生地に仕立てています。


■ 最終審査会エントリー作品一覧

タルトフロマージュ エ ミエル

テーマの「バブル×クリスマス」から、シャンパンをイメージ。お酒に合わせて食べられるよう、はちみつのムースは口の中で消えるように軽く、チーズケーキとナッツの塩気を利かせました。


サンタさんからの贈りもの。

子供の頃に誰もが一度は手にしたくなる”ペロペロキャンディー”。お母さんから「食べきれないで残しちゃうからダメよ」と言われた方も多いのでは? 最後までおいしく食べきれるようにと、今回はマシュマロをサンドした棒つきクッキーにしました。“可愛い”がたくさん詰まったお菓子です。


ミラーボウル☆バブリィ X’mas ケーキ

「あの頃を思い出して・・・」そんな思いから、マーブル模様のチョコレートコーティングでインパクトのあるミラーボウルをイメージ。中には、ホワイトチョコやフランボワーズのムースに、ストロベリージュレやピスタチオのダックワーズを合わせました。バブル世代の女性はあの頃を思い出し、平成世代も面白くてかわいいケーキに仕上げています。


クグロフ・ノエル

子供が主役のクリスマスに、あえて大人に向けた焼き菓子を。ナッツやお酒を贅沢に使い、食後にほんのり酔えるように仕上げています。しっとりとした生地の中に、キャラメリゼしたナッツのカリカリした食感と、ほんのり洋酒の香りが思わずクセになる焼き菓子です。


冬のプレゼント。

「冬に食べたくなるもの=チョコレート」」という考えから、ホワイトチョコのブラウニーを作りました。生地の中にはピスタチオ、ドライイチゴ、ドライフランボワーズ、バナナ、レーズンを贅沢に使用し、何が入っているかわからないドキドキでプレゼントを表現しました。


焼きショートケーキ

今年は「平成最後のクリスマス」。お馴染みのお菓子にアレンジを加えたく、ショートケーキを焼き菓子で表現しました。アーモンド香るパン・ド・ジェンヌと、サクサクのパートシュクレ。焼き菓子ならではの香ばしさや食感をお楽しみください。



■ 鎧塚シェフ監修「グランパティシエ学科」とは

世界でも活躍するトップパティシエ鎧塚俊彦氏が初めて監修した「グランパティシエ学科」は、2018年4月に開講。製菓の技術習得のみならず、農園実習や豪華著名人の特別授業を通した“人間教育”に力を入れています。「畑からのショコラ作り」に世界で初めて成功した、鎧塚シェフならではの学科コンセプトは「Farm to Table」。小田原市にある契約農家にてイチゴやメロンの生育をしながら、素材からのお菓子作りを学んでいます。


■ グランパティシエ学科関連リリース

世界が認めた鎧塚シェフが自ら監修するスクールで初めて教壇へ 「パティシエは世界一幸せな仕事」

https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/LV_GrandPatissier_2nd.pdf


日産×トシ・ヨロイヅカ×レコールバンタン 鎧塚シェフ監修スクールで初の産学協同プロジェクト実施

https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/LV_NISSAN.pdf


鎧塚俊彦シェフ監修スクール体験入学イベントを実施 “素材からのお菓子作り“を学ぶ

https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/LV_grandpatissiertour2018_after.pdf



■ VANTAN CUTTING EDGE 2018 (バンタン カッティング エッジ 2018)とは

ファッション・ヘアメイク・デザイン・映像・フォトの専門校「バンタンデザイン研究所」と、製菓・カフェ・調理の専門校「レコールバンタン」に通う学生による複合型のデビューコレクションです。数か月に及ぶ学内審査で勝ち残った作品のみを、ショーや展示で発表します。クリエティブ業界の未来を見据えた新たな取り組みは各業界から大きな注目を集め、来場者は例年3000 人を超えるなど、学生のデビューイベントとしては国内最大級を誇ります。


■ イベント関連リリース

野性爆弾くっきーがキービジュアル制作 ”VANTAN CUTTING EDGE 2018”デビューイベント開催決定

https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/Vantan_CE_1.pdf


“FPM”と” Newspeak”初のカセットテープデザインを学生が制作 世界同時開催イベントにてリリース

http://www.vantan.jp/ex_release/ex_release/img/VDI_CE_cassette.pdf


大事 MAN ブラザーズ「それが大事」新PV 10/14『バンタンカッティングエッジ2018』にて初公開

https://vantan.jp/ex_release/ex_release/img/VDI_CE_daiji.pdf


日本・韓国・台湾・タイの若手ブランドによるランウェイショー AFC 東京ステージ10 月14 日開催!

http://www.vantan.jp/ex_release/ex_release/img/AFC_6th_4.pdf



■ Vantan (バンタン) http://www.vantan.jp/

1965 年の創立以来、クリエイティブ分野に特化して人材の育成を行っている専門スクール。現役のプロクリエイターを講師に迎え、ファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画、映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、パティシエ、カフェ、フードコーディネーターなどのクリエイティブ分野において、業界と連携した「実践教育」で即戦力となる人材を育成する教育事業を東京・大阪で展開、これまでに 19 万人以上の卒業生を輩出しています。


■ L’ecole Vantan (レコールバンタン) http://www.lecole.jp/

パティシエ、ブランジェ、カフェ、シェフ、フードコーディネーター等、“食”の分野に特化し人材の育成を行う専門スクール。


報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「168609」を
担当にお伝えください。

  • 会社情報