「赤から」キッチンカーが10月26日(金)より東京国際映画祭...|

「赤から」キッチンカーが10月26日(金)より 東京国際映画祭に初出店! 11月3日(土)まで六本木ヒルズにて

「おいしさと楽しさの創造企業」としてカニ料理の「甲羅本店」中核に国内29業態・368店舗(2018年9月末時点)を展開している外食企業・株式会社甲羅(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:鈴木勇一)は、人気居酒屋「赤から」の期間限定キッチンカーを、六本木ヒルズで開催される東京国際映画祭にて10月26日(金)より出店いたします。昨年は20万人以上も総動員した秋のビッグイベントで「赤から」のおいしさをご堪能いただけます。


「赤から」キッチンカー イメージ


https://www.atpress.ne.jp/releases/168340/img_168340_2.jpg

▲「赤から」キッチンカー イメージ

https://www.atpress.ne.jp/releases/168340/img_168340_3.jpg

▲提供商品2品イメージ



【東京国際映画祭限定「赤から」キッチンカー運営概要】

出店期間:10月26日(金)~11月3日(土)まで

出店時間:11:00~20:00

     *10月27日(土)は15時~営業。最終日11月3日(土)は18時まで営業

場所  :六本木ヒルズアリーナ

     (「赤から」を含む人気外食店のキッチンカーが複数同時オープン)


提供メニュー2品:

●「特製赤から鍋」700円

https://www.atpress.ne.jp/releases/168340/img_168340_4.jpg

新名古屋名物「赤から鍋」を国際映画祭用にアレンジしました。

大根、人参、ゴボウの根菜をたっぷり使用し、名古屋コーチン入りつくね、鶏肉、こんにゃくなども入ったボリューム満点の赤から鍋です。お店で一番人気の「3番」スープでご用意。うま辛で冷えた身体を美味しく温めてくれるメニューとなっております。


●「赤からうどん」800円

https://www.atpress.ne.jp/releases/168340/img_168340_5.jpg

上記の根菜たっぷり「特製赤から鍋」にうどんを入れた食事にもピッタリの「赤からうどん」です。旨味いっぱいのピリ辛味の赤からうどんは11月の秋空の中で、染みわたる美味しさです。通常の店舗では味わえない東京国際映画祭限定の「赤からうどん」をご堪能ください。


提供ドリンク:

エビスビール            500円

99.99クリアドライ・クリアレモン 各400円



【「赤から」とは】

株式会社甲羅が全国に268店舗展開している名古屋発祥の人気居酒屋ブランドで、今年で誕生15周年を迎えます。看板メニューの「赤から鍋」は辛味と甘味が絶妙なバランスで、クセになる鍋として全国に赤からファンがいるほど。赤からスープの辛さは0番~10番まであり、店舗では好みの辛さを選べます。現在は15周年記念として、アニメ「うる星やつら」とのコラボレーション商品をオンラインで販売もしています。


https://www.atpress.ne.jp/releases/168340/img_168340_6.jpg

▲ロゴ



*「赤から」公式ホームページ http://www.akakara.jp/

*「赤から」店舗一覧     http://www.akakara.jp/restaurant/


*東京国際映画祭 公式ホームページ https://2018.tiff-jp.net/ja/



【株式会社甲羅 概要】

(1) 商号     :株式会社甲羅 http://www.kora.co.jp

(2) 代表者    :代表取締役 鈴木 勇一

(3) 本店所在地  :愛知県豊橋市東脇三丁目1-7

(4) 設立年月日  :1974年4月(創業/1969年12月)

(5) 主な事業の内容:かに料理・和風料理・炉ばた料理・焼肉料理等の

          店舗経営及び、フランチャイズ店舗への経営指導

(6) 資本金    :2,000万円

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「168340」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事