「横浜よさこい祭り」で中村あゆみが1,000人の踊り手と坂本...|

「横浜よさこい祭り」で中村あゆみが1,000人の踊り手と 坂本冬美に提供した『アジアの海賊』を生歌唱!!

2018年10月13日(土)・14日(日)、横浜市で開催される「第三回 横浜よさこい祭り~良い世さ来い」のフィナーレ総踊りの楽曲に、中村あゆみが作詞・作曲し、坂本冬美に提供した『アジアの海賊』が採用され、約1,000人の踊り子たちの演舞の中で中村あゆみ本人が生歌唱することが決まりました。

今回の出演は、神奈川県のよさこいチーム“K-one動流夢”が中村あゆみスーパーライヴ「Rock Alive 2018」に出演したことがきっかけとなり、中村あゆみがラブコールを受けたもの。中村あゆみの出演は10月14日(日)17:15~、象の鼻パークA 開港の丘ステージにて予定されています。

(中村あゆみの所属プロダクション:株式会社Lady.A、所在地:東京都港区、代表取締役:田中公仁郎)


中村あゆみ「アジアの海賊」


■「第三回 横浜よさこい祭り~良い世さ来い」について

“「良い世さ来い!」をテーマに、小さな力も集まれば大きな力になる”を実現する市民手作りのお祭りです。日本の真ん中にあり、海外の文化の受け入れてきた横浜で、ジャンルや世代や地域を超えて、全国から多様なよさこいチームが参加し熱い演舞を繰り広げます。


日時   :2018年10月13日(土)、14日(日) 10:00~18:00

場所   :10月13日(土) 馬車道通り、馬車道広場

      10月14日(日) 赤レンガパーク、象の鼻パークA 開港の丘、

象の鼻パークB開港波止場、新港中央広場

参加チーム:65チーム(約1,750人)


横浜よさこい祭り~良い世さ来い公式サイト: https://yokohama-yosakoi.com



■『アジアの海賊』(作詞・作曲:中村あゆみ)

坂本冬美の37作目のシングルとして、2009年1月にA面リリースされた楽曲。カップリング曲は、以降、音楽配信などで反響を呼び、大ヒットした「また君に恋してる」。



■中村あゆみプロフィール

1966年6月28日生、福岡県出身。

1984年、「Midnight Kids」でデビュー以後、「翼の折れたエンジェル」「ONE HEART」「BROTHER」などシングル33枚、ベスト盤4枚を含む全25枚のアルバムを発表。50歳の節目となる2016年には、約30年前のオケに今の歌声をのせた初の本格的セルフ・カヴァー・ベスト・アルバム「A BEST~Rolling 50」をリリース。また、2018年6月には独自のレーベル「Ai songs.」(エーアイソングス)を立ち上げ、プロレスラー・鈴木みのるのデビュー30周年を記念して、“風になれ”のNEWバージョン『風になれ~The King to the World』を制作、シングルCDとして発売した。

2018年8月には、3年目を迎えた恒例コンサート・中村あゆみ祭「Rock Alive 2018」を開催。そのショーアップされたステージが好評を博し、2018年11月24日(土)、サンケイホールブリーゼでの大阪追加公演が決まっている。


中村あゆみオフィシャルサイト: http://ayumi-nakamura.com/

カテゴリ:
イベント
ジャンル:
音楽 芸能 その他ライフスタイル
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「165523」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報