「FPの日(R) FPフォーラム2018」 FP(ファイナンシャル・プランナー)による 無料セミナー・無料体験相談会・無料ワークショップを 2018年11月11日(日)に横浜ランドマークタワーにて開催!

『備えあれば憂いなし 人生100年時代、FPと共に考えよう!明日の生活設計』 主催:日本FP協会 神奈川支部  後援:金融庁・消費者庁・神奈川県・横浜市経済局

日本FP協会(正式名称:特定非営利活動法人 日本ファイナンシャル・プランナーズ協会 神奈川支部長 土井 健司)は、FPの日(R)(毎年11月の第一土曜日)にあわせ、横浜市民をはじめとする神奈川県民を対象に、「備えあれば憂いなし 人生100年時代、FPと共に考えよう!明日の生活設計」をコンセプトに、2018年11月11日(日)に、横浜ランドマークタワーにてFPによるセミナー、体験相談会、ワークショップなど、参加費無料のイベント(いずれも事前予約制)である「FPの日(R) FPフォーラム2018」を開催します。



昨今話題の「人生100年時代」とは「100歳まで人生が続くのが当たり前となる時代」のことをいいますが、公的年金は?資産運用は?介護は?等、将来に不安をもたれる方もいるのではないでしょうか。


自分のライフスタイルやライフプランを把握し、経済や金融の知識を身につけ、現在の自分に見合った「家計管理」、生活に潜む「リスク」、時代や世代に適した「資産運用」を理解することによって、様々な不安も減少するのではないでしょうか。明日の生活設計をFP(ファイナンシャル・プランナー)と共に考えてみてはいかがでしょう。


日本FP協会では全国の生活者の皆様にFPを身近な存在として感じていただき、ファイナンシャル・プランニングへの理解を深めていただくことを本イベントの目的としています。また、このイベントが地域の皆様の「くらしとお金」にまつわる不安や疑問を解消し、豊かなくらしの実現に役立つものと期待しています。多数のご来場を神奈川支部のスタッフ一同 心よりお待ちしております。


日本FP協会は社会教育活動としてファイナンシャル・プランニングの普及とパーソナルファイナンス教育を推進し、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としたNPO法人です。また、パーソナルファイナンス教育の担い手となる高い能力と高い倫理観をもったファイナンシャル・プランナー(CFP(R)・AFP認定者)を養成しています。



■「FPの日(R)FPフォーラム2018」開催概要

コンセプト:

『備えあれば憂いなし 人生100年時代、FPと共に考えよう!明日の生活設計』

日時 :2018年11月11日(日)10:00~16:00

会場 :TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー25F

    神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号

主催 :日本FP協会 神奈川支部

後援 :金融庁、消費者庁、神奈川県、横浜市経済局

参加費:無料(予約制)

※NPO法人の公益活動ですので、販売等の勧誘行為は一切ございません。



■セミナー(事前予約制)各定員120名 セミナー概要

第1部 10:30~11:30

講師 :鈴木 榮三郎氏

    CFP(R)認定者(ファイナンシャル・プランナー)

テーマ:老後破たんの回避法

    ~100歳まで生きても安心な家計をつくる~

要旨 :30年後、85歳の50%が金融資産ゼロになる予測があります。

    安心で豊かな老後に欠かせない資産の長寿命化の方法を提案します。


第2部 12:00~13:00

講師 :村松 祐子氏

    日本証券業協会 金融・証券インストラクター

    CFP(R)認定者(ファイナンシャル・プランナー)

テーマ:人生100年時代の資産形成

    ~ふやすための証券投資の基本~

要旨 :充実したセカンドライフを過ごすために必要な資金準備。

    超低金利時代だからこそ必要な証券投資の基本についてお話しします。


第3部 13:30~14:30

講師 :岩崎 克哉氏

    AFP認定者(ファイナンシャル・プランナー)

テーマ:40代からのライフプランと生命保険

    ~老後破たんに陥らないために~

要旨 :事例を使い、長生きリスクに備えながら老後破たんを回避し、

    自分らしい生き方をするための準備方法をわかりやすく解説します。


第4部 15:00~16:00

講師 :浦上 登氏

    CFP(R)認定者(ファイナンシャル・プランナー)

テーマ:超高齢社会を生き抜くための蓄財法

    ~今からでも始められます~

要旨 :豊かな老後を迎えるために、知っていて損はない身近にある蓄財法を

    ご紹介します。周りを見回せば、結構見つかるものです。



■体験相談会 定員16組(事前予約制)相談時間各回50分、4組

時間:(1)10:00~ (2)11:10~ (3)13:00~ (4)14:10~

概要:金融資産運用、不動産運用、生命保険、損害保険、ライフプラン、相続、

   老後資金、教育資金、住宅ローン、リタイアメントプラン、介護、

   成年後見などのご質問や悩みに、CFP(R)・AFP認定者であるFPが

   お答えいたします。なお、事前予約の際50分の相談時間で

   効率良くご回答できるように相談内容をお知らせいただくことになります。



■ワークショップ 定員40組(事前予約制)各回60分、各回20組

時間:(1)11:00~ (2)14:00~

概要:マネークイズを通じてくらしに役立つお金の知識を学んだ後に、

   ファイナンシャル・プランナーの説明を聞きながら、

   モデルケースを用いて一緒にキャッシュフロー表を作成し、

   将来にわたって家計がどのように推移するかをシミュレーションします。



※上記の開催概要は9月13日時点での予定です。不測の事態や主催者の都合により、やむなく変更・中止となる場合があります。



■セミナー、体験相談会、ワークショップの申込方法

日本FP協会神奈川支部のホームページに開設の「FPフォーラム」申込ページ、又はFAXにてお申込みください。

ホームページ: 日本FP協会 神奈川支部

        http://www.jafp.or.jp/shibu/kanagawa/

FAX     : 045-290-9371



■お申込みの締切り

2018年11月5日(月)

※定員に達した場合には、締切日前に受付を終了します。



■当日の天候や天災等の諸事情により、事前予告なしで中止となる場合もございますので、ご承知おきください。



■会場へのアクセス

会場:神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目2番1号

   TKPガーデンシティPREMIUM横浜ランドマークタワー25F

   (みなとみらい線みなとみらい駅から徒歩3分、

    桜木町(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分)



CFP(R)、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER(R)、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー(R)は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

AFP、AFFILIATED FINANCIAL PLANNERおよびアフィリエイテッド ファイナンシャル プランナーは、NPO法人日本FP協会の登録商標です。


「FPの日(R)」とは

日本FP協会は、1987年に任意団体として設立されたときの創立月である11月の第1土曜日を記念日として、毎年「FPの日(R)」と定めています。2018年11月3日(土)が「FPの日(R)」にあたります。

2004年度から、毎年この「FPの日(R)」の前後に、日本FP協会の支部が、生活者参加型のイベントとして生活者向けのFPによるセミナーや相談会などを開催しています。各地で開催されるイベントは、会員の所属する各都道府県の支部役員を中心としたボランティアで運営されています。

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「164019」を
担当にお伝えください。