通信制の八洲学園大学、新しいeラーニングシステムが完成!大学...|

通信制の八洲学園大学、新しいeラーニングシステムが完成! 大学卒業・資格取得がさらに便利に、10月から導入開始

通信制の八洲(やしま)学園大学(運営:学校法人八洲学園、学長:和田 公人)にて、新しいeラーニングシステムを導入します。



<背景>

本学では開学当初から独自のeラーニングシステム「eLY(通称:エリー)」を用いた教育を行っていますが、多様化するインターネット利用に対応するため、新しいeラーニングシステム「SOBA LMS(通称:ソーバ)」の開発を進めてまいりました。2018年10月にオープンいたします。


[新システムの特長]

・最新の映像技術「WebRTC」を利用することによる映像・音声品質の向上

・ブラウザ上で作動することにより、アプリケーションをインストールする手間などを省略

・全体的なインターフェース改善による、ユーザビリティの許可


[推奨環境]

OS   :Windows 10/Mac OS X 10.13以上

CPU   :Core i5相当以上

メモリ :4GB以上

ブラウザ:Chrome最新版

通信環境:光回線有線接続(上り下り10Mbps以上)


2004年に開学した日本初のインターネット大学として、これからも多様なニーズに応えてまいります。



【八洲学園大学について】 https://www.yashima.ac.jp/univ/

八洲学園大学は2004年に通信制大学として開学し、日本で初めてeラーニングを利用して学位や図書館司書などの国家資格取得を実現しました。


通信制大学としては珍しい就職支援も実施し、eラーニングによる支援を展開しています。学生の平均年齢は36歳、現在までに約700名の卒業生と、約2,000名以上の科目等履修生の終了者が就職・転職・再就職・職場異動・地域活動への参入など、様々な方面で活躍しています。


また、シニア割引制度や学費提携教育ローン(授業料等の分割払いサービス)、夫婦割引・親子割引など社会人の二ーズにあわせた学費サポートも様々ご用意しています。


▼卒業生の進路

https://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/career_support_5.php


▼学費についてはこちら

https://www.yashima.ac.jp/univ/entrance/expenses.php

プレスリリースロゴ画像

報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「161137」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんなリリースをよく見ています

このリリースを見た人が興味がある…

  • 関連記事
  • 会社情報