ワイス・ワイス、家具業界初となるクリーンウッド法「第二種登録...|

ワイス・ワイス、家具業界初となる クリーンウッド法「第二種登録木材関連事業者」登録

国産材家具製造・販売の株式会社ワイス・ワイス(所在地:東京都渋谷区、代表者:佐藤 岳利)は、2017年5月に施行された「合法伐採木材等の流通及び利用の促進に関する法律(クリーンウッド法)」において、家具製造販売業としては初めて、「第二種登録木材関連事業者」に登録されました。(※登録実施機関:一般財団法人日本ガス機器検査協会/登録番号:JIA-CLW-II18007号)


ワイス・ワイスが家具業界で初めての「クリーンウッド法」登録事業者に。


「ワイス・ワイスはクリーンウッドでつくった家具をお届けします。」

https://www.atpress.ne.jp/releases/160747/img_160747_2.jpg


クリーンウッド法は合法的に伐採された木材の流通を促進することで、国際問題となっている違法伐採の抑止を目的とする法律です。同法は、グリーン購入法(2000年5月に制定)に基づく政府調達だけでなく民間ビジネスまで対象を広げることで、木材の製造・加工・輸入・販売、及び建築、家具製造、製紙など木材を利用する民間事業者にいたるまで合法伐採木材の利用を促します。

同法では、合法伐採木材の利用を円滑に促進する木材関連事業者の登録制度を二種類に区分しています。「第一種」は国内外の木材生産者から直接買い入れる輸入業者や原木市場、製材・チップ工場など、それ以外の川下の事業者は「第二種」となります。当社は後者において一般財団法人日本ガス機器検査協会(JIA)の承認を経て登録されました。

 

株式会社ワイス・ワイスは、これまでフェアウッド(産地、流通過程等に問題のない木材)や国産材を使った家具づくりの過程で、関係者の顔が見える木材調達を心掛けて参りました。今回の家具業界として初の事業者登録は、こうした不断の努力の積み重ねと関係取引先・団体との強い絆が実を結んだものと考えております。当社は今後とも国産材を活用しクリーンウッド法に対応した安心・安全な家具づくりに邁進してまいります。



■株式会社ワイス・ワイスについて

<会社概要>

会社名  : 株式会社ワイス・ワイス

代表者  : 代表取締役社長 佐藤岳利

本社所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-12-7

設立日  : 1996年12月13日設立

資本金  : 3,960万円

業務   : 家具企画・開発・製造・販売、インテリアデザイン、

       工芸・雑貨品販売


<受賞歴>

KURIKOMAチェア~2012グッドデザイン・ものづくりデザイン賞/2015ソーシャルプロダクツ・アワード特別賞東北復興/2016 WOOD FURNITURE JAPAN AWARD 2016(林野庁補助事業)/TAKUMI賞


<公式ホームページ>

http://wisewise.com/

カテゴリ:
その他
ジャンル:
建設 フード・飲食 社会(国内)
報道関係者向け お問い合わせ先

お問い合わせの際はリリース番号「160747」を
担当にお伝えください。

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

こんなリリースをよく見ています

このリリースに注目した人は…

こんな画像に興味があるようです

    こんなリリースをよく見ています

    このリリースを見た人が興味がある…

    • 関連画像
    • 関連記事
    • 会社情報